山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第33週の花 キバナコスモス

投稿日:2019-08-12 更新日:

原産地はメキシコでヨーロッパ経由で日本に来ました. 繁殖力が旺盛で野生も増えています.

スポンサード リンク

本来の「コスモス」とは同属別種で互いに交配しません.6月から11月までと,花期が長いのが特徴です.

参考

のデータ

目:キク目 Asterales
科:キク科 Asteraceae
亜科:キク亜科 Asteroideae
属:コスモス属 Cosmos
種:キバナコスモス C. sulphureus
学名:Cosmos sulphureus Cav.
和名:キバナコスモス

今日はこれまで.


  1. 内容が優れていると思うURLを個人のreview用として記載しています.
  2. 事情によりリンクが切れている場合もあります.
  3. 本ブログ内容に問題があると考える当事者の方はご連絡ください.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

ランタナ

第41週の花 ランタナ 七変化(しちへんげ)

スポンサード リンク ランタナは6月頃から咲いていて,いつ週の花として取り上げるか迷っているうちにとうとう長い開花期も終わろうとしています.この花は一見アジサイかと思いますが,花の色が黄色,オレンジ, …

第22週の花草木 サツキ

サツキの花はツツジの花に似ていますが,約一ヵ月遅い5-6月に咲くので,旧暦の呼び名の皐月にちなんでそう呼ばれるようになりました. ツツジ属ですので,ツツジや,シャクナゲと近縁です.日本での分け方と学術 …

「紅葉 こうよう」と モミジ,カエデ

紅葉と書いて「こうよう」と読みますが,「もみじ」と読む場合もあります.「紅葉 こうよう」は落葉樹が紅色や黄色になることを言います.黄色になることを特に「黄葉 こうよう」と書く場合もあります. スポンサ …

第35週の花草木 ムクゲ 槿

スポンサード リンク 公園でよく見かけるムクゲは夏の暑さにも負けない花で樹高は3-4m位あります.夏の暑さにも負けず,花枯れの時期にお茶の花(夏の茶花)として重宝されています.学名はHibiscus …

第44週の花草木 ススキ

先日,荒川の河川敷をサイクリングすると,ススキとセイタカアワダチソウがちょうどよい具合な比率で別れて群生していました.ススキに黄色いセイタカアワダチソウの黄色は良く合っています. スポンサード リンク …