山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

手作りアイスコーヒーのつくり方

投稿日:2019-08-14 更新日:

暑くてもホットコーヒーは必ず飲むコーヒー好きですが,この時期はアイスコーヒーもつくります.

2-3年前から「水出しコーヒー」をつくって飲んでいます.

ホット程には味にこだわらないので,市販の深入りコーヒー粉を買ってきて,数時間水出ししたものを濾して飲みます.

手順とコツは以下の通りです.

スポンサード リンク
  1. 1リットルのガラス瓶に800㏄の浄水とコーヒー粉50gを入れてシェイクします.
  2. 常温に放置し,数時間毎にシェイクします.
  3. 数時間後(5-12時間)上澄みコーヒー液を別の瓶に移し冷蔵庫で冷やします.
  4. 沈殿物は捨てます.上澄みコーヒー液を別の瓶に移すとき,茶こしを利用することも可能です.
  5. 冷蔵庫で冷やした上澄みコーヒー液のさらに上澄みを金属または樹脂のカップに入れ,冷凍室で凍る直前まで冷やします.磁器やガラスのコップでは凍ってしまうと,割れる恐れがありますのでご注意ください.

以上が私の水出しコーヒーのつくり方です.

私は2回上澄み液をさらにコーヒー用金属フィルターで濾過していますが,無くてもそのままで飲めます.

氷を加えて飲むと味が薄く,美味しさが半減しますのでやめた方が良いと思います.

今日はこれまで.


  1. 内容が優れていると思うURLを個人のreview用として記載しています.
  2. 事情によりリンクが切れている場合もあります.
  3. 本ブログ内容に問題があると考える当事者の方はご連絡ください.

スポンサード リンク

-一般

執筆者:

関連記事

今日の言葉を考える ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテの言葉から

人間には多くの宝物や多くの楽しみが与えられます.しかし人生にとってよいことは軽快な心で,それがはるかに素晴らしい最大の幸福と収穫をもたらすのです. (英訳) Many treasuries and m …

麻呂 麿 丸

麻呂とか麿は「まろ」と呼びます.時代劇などで公家などが自分のことを「まろ」と呼んでいましたが,男性の人名としても使われていました.例えば,柿本人麻呂,和気清麻呂,阿倍仲麻呂などがよく知られています. …

「鬼」この文字を眺めていると,ゲシュタルト崩壊が起こりそうです. 誰もが知っているけれど,何なのか具体的に説明できない「鬼」っていったいなんでしょう? 「赤鬼」「青鬼」「黒鬼」などがいて,頭には角が生 …

江戸時代の米の量の単位と土地の広さと貨幣について

スポンサード リンク 2日前の「徳川家の家紋は・・・」で,米の量の単位がでてきました.土地の広さと貨幣を含めてもう少し詳しく見ていきましょう. スポンサード リンク

そうめん ひやむぎ

関東地方では梅雨も終わり,本格的な暑さがやってきました.最近はラーメンやうどんなど熱いものはさすがに厳しく,そうめん,ひやむぎの毎日です. スポンサード リンク ところで,そうめんとひやむぎの違いはあ …