山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第36週の花 オシロイバナ

投稿日:

花は赤,黄色,白などがあり,絞り模様などもあります.

個人的に,なぜオシロイバナと名が付いたのか疑問に思っていました.

オシロイバナの果実が熟すと,黒い種子ができます.この中に白い粉状の胚乳が入っていて,これを「おしろい」に見立てたとのことです.

「おしろい」には,粉おしろい,水おしろい,練りおしろいなどがあるとのこと.

オシロイバナの胚乳は粉状と聞きますが,自分で見たことが無いので,機会があったら実物で確認してみたいと思います.

スポンサード リンク

参考

オシロイバナ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%8A

おしろい

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%8D%E3%81%84

オシロイバナのデータ

目:ナデシコ目 Caryophyllales
科:オシロイバナ科 Nyctaginaceae
属:オシロイバナ属 Mirabilis
種:オシロイバナ M. jalapa
学名:Mirabilis jalapa
和名:オシロイバナ
英名:marvel of Peru, four o’clock flower

今日はこれまで.


  1. 内容が優れていると思うURLを個人のreview用として記載しています.
  2. 事情によりリンクが切れている場合もあります.
  3. 本ブログ内容に問題があると考える当事者の方はご連絡ください.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

第7週の花草木 パンジーと三色スミレ

2月のなかばになっても,春まではまだ少しあるので,花壇は寂しい状況です.その中で様々な色合いを見せているのはパンジーです.この花には数十年前の思い出があります. スポンサード リンク 小学校に入学して …

第50週の花 アロエ

週の花も50週目です.年末も近づいてきました. 11月29日 アプリ「歳時記カレンダー +」のすすめの中で当日の記事の中に「・・・鮮やかな椿や蝋梅など街を彩る冬の花を景色の中に見つけてみませんか.」と …

第52週の花草木 ハボタン

今日はクリスマスイブですね.今年もあとわずかです. 真冬で花が少ないこの時期に花壇で目立つのが色鮮やかな葉のハボタン.葉を花と見立てると,ボタンの花ににていることから名前がつきました. この鮮やかな色 …

第33週の花草木 スペアミント

スポンサード リンク ベランダのサボテンの鉢植えしばらく放って置いたら,スペアミント(多分)が生えていました.どこから来たのかわかりませんが,ハーブとして使えるので大歓迎です. ペパーミントととともに …

アジサイの色

漢字では「紫陽花」と書きます.唐の詩人,白居易が別の花につけた名前ですが,「紫陽花」がアジサイの花に平安時代の学者,源順がこの漢字をあてがいました. 平安時代も青や紫のものが多かったのでしょうかね? …