山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第38週の花 ススキ 薄

投稿日:2019-09-17 更新日:

秋の七草の一つ,ススキ.

ススキが花穂をつけています.中秋の名月の絵には一緒にススキが描かれています.

残暑も一段落して,空気が涼しくなってきました.最近は夜になると虫の声も聞こえてきます.

秋らしい風情ですね.

ススキは長さ20から30cm程度の十数本に分かれた花穂をつけます.尾花とも呼ばれますが,何の尻尾に例えたのでしょうか?

スポンサード リンク

花穂は赤っぽい色をしているますが穎果(えいか)に白い毛が生えているので白っぽく見えます.

参考

秋の七草


尾花
葛(くず)
撫子(なでしこ)
女郎花(おみなえし)
藤袴(ふじばかま)
桔梗(ききょう)

ススキのデータ

目:イネ目 Poales
科:イネ科 Poaceae
属:ススキ属 Miscanthus
種:ススキ M. sinensis
学名:Miscanthus sinensis Andersson. (1855)
和名:ススキ(芒、薄)

今日はこれまで.


  1. 内容が優れていると思うURLを個人のreview用として記載しています.
  2. 事情によりリンクが切れている場合もあります.
  3. 本ブログ内容に問題があると考える当事者の方はご連絡ください.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

第48週の花 ヒイラギ(柊)

スポンサード リンク 数週間前から家の前にヒイラギが咲き始め,今満開です.木ヘンに冬の「柊」です.まさに冬の木ですね.ヒイラギの名前は棘のある葉に触るとヒリヒリと痛むことからひひらく,ひいらぐの連用形 …

桔梗

第28週の花 キキョウ,昔から愛でられてきた紫の花

キキョウの花が咲いています.鮮やかな紫色です.キキョウは万葉の昔から愛でられてきましたが,近年は絶滅危惧Ⅱ類(UV)に指定されています.野生のキキョウはほとんど無くなってしまいました. スポンサード …

第41週の花草木 カキ

散歩しているとあちこちにカキを見かけます.まだ,ほとんどが緑色ですが,すこしづつ色づいてきています. 柿は食用としての実の方がなじみ深いのですが,柿のなる木の名前は「カキノキ」と呼び白黄色の花を咲かせ …

第27週の花 ムラサキクンシラン 紫君子蘭 アガパンサス

今,街のところどころに咲いている,青から紫色をしたきれいな色の花です.よく見ると,花が一点から花火の様に広がっています. アガパンサスとも言います.漢字で書くと「紫君子蘭」 アジサイの紫は実物より写真 …

第47週の花草木 ハクチョウソウ

スポンサード リンク 近くの公園に咲いているので個人的にはよく見かける花です.「ハクチョウ」と名前だけ聞くと「白鳥」が思い浮かびますが,この花は「白蝶」,つまり白い蝶々の形をしています.白い4弁花が蝶 …