山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第42週の花 コスモス

投稿日:2019-10-16 更新日:

品種としてはオオハルシャギク Cosmos bipinnatus Cav.が代表的です.

熱帯アメリカ原産で,メキシコからスペインに渡り,マドリード王立植物園に送られて「コスモス」と名づけられました.

参考

オオハルシャギク Cosmos bipinnatus Cav.:
一般的なコスモスといえばこの品種のことです.高さ1-2m,茎は太く,葉は細かく切れ込んでいます.

スポンサード リンク

キバナコスモス Cosmos sulphureus Cav.:
大正時代に渡来.オオハルシャギクに比べて暑さに強い.花は黄色・オレンジ色です.

チョコレートコスモス Cosmos atrosanguineus (Hook.) Voss:
大正時代に渡来.黒紫色の花を付け,チョコレートの香りがします.多年草で,耐寒性があります.

コスモスのデータ

目:キク目 Asterales
科:キク科 Asteraceae
亜科:キク亜科 Asteroideae
属:コスモス属 Cosmos
学名:Cosmos Cav.
和名:コスモス属

今日はこれまで.


  1. 内容が優れていると思うURLを個人のreview用として記載しています.
  2. 事情によりリンクが切れている場合もあります.
  3. 本ブログ内容に問題があると考える当事者の方はご連絡ください.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

チロリアンランプ

第38週の花 チロリアンランプ(ウキツリボク,浮釣木)

スポンサード リンク 花を見れば一目で覚えてしまうくらい特徴のあるランプ型をしています.和名はウキツリボク(浮釣木)と言います.花が釣られていて浮いている様に見えることから名前が付いています.チロリア …

アジサイ

アジサイの本当の花はすごく小さい

スポンサード リンク ガクアジサイとアジサイの花の説明で,花の様に見えているのはガク(萼)ですと説明しましたが,今までの思い込みがあるので理解しにくかったかも知れません. また,装飾花だと言われてもど …

第52週の花草木 ハボタン

今日はクリスマスイブですね.今年もあとわずかです. 真冬で花が少ないこの時期に花壇で目立つのが色鮮やかな葉のハボタン.葉を花と見立てると,ボタンの花ににていることから名前がつきました. この鮮やかな色 …

第15週の花草木 ユキヤナギ

スポンサード リンク ユキヤナギ 雪柳はバラ科シモツケ属の落葉低木です.小さい白い花をたくさんつけて,今盛んに咲いています.花は5弁で雪白の小さなものを枝全体につけていますので,まるで柳に雪が積もった …

第28週の花草木 ラベンダー

芳香剤と言えばラベンダーと言っても良いくらい有名です.でも,ラベンダーには様々な種類があります. 最も代表的なものはコモン・ラベンダーと L. angustifoliaと呼ばれるものですが,市販のラベ …