山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第43週の花 キク

投稿日:

野菊は日本に自生していましたが,家菊(イエギク),栽培菊(栽培ギク)が日本に伝わったのは奈良時代末から平安時代初め頃と考えられています.

鎌倉時代になって,後鳥羽上皇が菊の花の意匠を好んで「菊紋」を皇室の家紋としました.

江戸時代になると,育種が進み様々な和菊が生まれました.

その後も,日本の象徴として開発が進み,世界に影響を与えました.

そういえば,パスポートの表紙も何気にキクの模様ですね.

スポンサード リンク

キクのデータ

目:キク目 Asterales
科:キク科 Asteraceae
属:キク属 Chrysanthemum
種:イエギク Chrysanthemum morifolium
学名:Chrysanthemum × morifolium Ramat.
和名:イエギク
英名:florists’ daisy

今日はこれまで.


  1. 内容が優れていると思うURLを個人のreview用として記載しています.
  2. 事情によりリンクが切れている場合もあります.
  3. 本ブログ内容に問題があると考える当事者の方はご連絡ください.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

第25週の花草木 タチアオイ

スポンサード リンク タチアオイ 立葵 梅雨葵 Alcea rosea 薬用 梅雨明けバロメーター 最近,タチアオイが急に伸びてきて,背の高さより高くなっています.タチアオイは別名ツユアオイ(梅雨葵) …

12月の植物写真

12月の植物写真 2018年(平成30年)もいよいよ今日限りです.良いお年をお迎えください. スポンサード リンク スポンサード リンク

第2週の花草木 キク 菊

スポンサード リンク キクを知らない人はいないと思いますが,今まで取り上げてこなかったのはあまりにも一般的で,身近にあり,誰でも知っている花の代表だからです. ところが,不思議なことに万葉集にはキクが …

第43週の花草木 セイタカアワダチソウ

川沿いの土手にはセイタカアワダチソウが群れを成して生えています.私が小中学生の頃,この草は外来植物で駆除しないと大変なことになると教えられて,悪い雑草だというイメージがありました. スポンサード リン …

「雑草という草はない」 (1)

植物学者の牧野富太郎の言葉として「雑草という草はない.それぞれに名前がある.」というのが残されています. 人間にとって有用なものだけが花として重宝されて,それ以外は「雑草」として取り扱われるのは可笑し …