山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

暦 季節 カレンダー 出来事

10月26日は原子力の日

投稿日:2019-10-26 更新日:

今日は原子力の日.

福島の発電所事故から8年余.早いものです.良い面ばかりが強調されてきた原子力.たびたび起きてきた原子力事故も福島に至って,積極的な推進はされなくなりました.

危く日本の半分が使用不能になるところだったのを知っているのはどのくらいいるのでしょうか?あのとき,もし神風が吹いていなければ本当に危なかったと思います.

スポンサード リンク

人類がおかす過ちの大抵のことはなんとかなりますが,国土の半分が半永久的に失われるような「危ない火遊び」は,戦争で国土を失うよりも悲惨なことだと思います.

原子力の日 げんしりょくのひ

atomic energy day. 
10月26日が原子力の日で,1964年に制定された.1963年10月26日 日本原子力研究所の動力試験炉(JPDR)により日本で初めて原子力発電が行なわれた日であることを記念して10月26日が原子力の日と定められた.またこれに先立ち1956年10月26日は日本が原子力国際機関(IAEA)に加盟した日である.毎年この日に政府や民間団体で色々な行事が開催されている.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-暦 季節 カレンダー 出来事

執筆者:

関連記事

11月9日は119番の日

確かに11月9日は119という数字の日ですね. 昭和2年(1927年)に決められたとのことです.今から92年前のことです. スポンサード リンク https://www.stat.go.jp/naru …

2019年5月2日は八十八夜

今日5月2日は立春の2月4日から88日目で,八十八夜となります. ちなみに,八十八夜の「夜」で日数を数えるのは旧暦で夜空の月の満ち欠けで日数計算をしていた名残です. さて,八十八夜と言えば,「夏も近づ …

2019年11月13日 七十二候 地始凍(ちはじめてこおる)

立冬 次候 11月13日(水)-11月17日(日) 地始凍(ちはじめてこおる) 東京では地面が凍る程まで寒くはなっていませんが,間もなくそうなることでしょうね. 参考 二十四節気(にじゅうしせっき) …

2019年11月23日は勤労感謝の日

国民の祝日に関する法律(祝日法,昭和23年法律第178号) 昭和23(1948)年7月20日 法律第178号 昭和23(1948)年7月20日 施行(附則第一項) 「春分の日」および「秋分の日」の日付 …

2019年8月23日 二十四節気 処暑 (しょしょ) 太陽黄経 150 度

陽気とどまりて,初めて退きやまんとすれば也(暦便覧) 処暑は暑さが止むと言う意味です. 日が暮れると涼しくなり,夜寝ていても一枚かけないと,冷えます. 萩の花が咲き,朝夕は心地よい涼風が吹く頃ですが, …