山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第49週の花 ウンシュウミカン 温州蜜柑

投稿日:2019-12-03 更新日:

ミカンの甘くなる季節です.

ミカンと言えば,「ウンシュウミカン」.中国の温州にちなんでウンシュウミカンと命名されましたが,実際は九州が原産と考えられています.

5月の上中旬頃に3㎝程の白い5花弁の花を咲かせます.果実は9月から12月に成熟します.

接ぎ木によって増やしますが,台木はカラタチが用いられます.他にユズなどを台木にすることもあります.

美味しいミカンの見分け方

スポンサード リンク

http://www.ja-arida.or.jp/orange/mikan07.php

参考

ウンシュウミカン

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%83%9F%E3%82%AB%E3%83%B3

http://www.jugemusha.com/jumoku-zz-unshumikan.htm

柑橘類の種類

https://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/kankitu-top.htm

ウンシュウミカンのデータ

目:ムクロジ目 Sapindales
科:ミカン科 Rutaceae
属:ミカン属 Citrus
種:ウンシュウミカン C. unshiu
学名:Citrus unshiu (Swingle) Marcow.
和名:ウンシュウミカン(温州蜜柑)
英名:Citrus unshiu

今日はこれまで.


  1. 内容が優れていると思うURLを個人のreview用として記載しています.
  2. 事情によりリンクが切れている場合もあります.
  3. 本ブログ内容に問題があると考える当事者の方はご連絡ください.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

ガクアジサイ

第25週の花 ガクアジサイとアジサイ

スポンサード リンク 梅雨に入って数日すると,アジサイが咲きそろってきました.梅雨時の花と言えばアジサイです.第25週の花はガクアジサイとアジサイとします.どちらも日本原産で世界に広まりました.鮮やか …

「雑草という草はない」 (1)

植物学者の牧野富太郎の言葉として「雑草という草はない.それぞれに名前がある.」というのが残されています. 人間にとって有用なものだけが花として重宝されて,それ以外は「雑草」として取り扱われるのは可笑し …

第12週の花草木 スギナ 杉菜 と ツクシ 土筆

ツクシが顔を出しています.土筆と書いてツクシと読みますが,土の中から筆がニョキニョキ出てきた様子を表しています.実はこのツクシ,地下では繋がっていて脇に生えているスギナと一体です.ツクシの方を胞子茎, …

第23週の花 キョウチクトウ

キョウチクトウ (夾竹桃)が咲いていますね. インド原産で中国経由で江戸時代中期頃に観賞用として渡来しました. 大変生命力の強い木で,草木も生えないと言われた広島の原爆の後に,いち早く蘇り,広島市の市 …

第44週の花 セイタカアワダチソウ

土手を自転車で走っていると,目立つのがススキとセイタカアワダチソウ.一昔前はセイタカアワダチソウがススキを駆逐するのではないかと危惧されていましたが,今では両者仲良く共存しています. 北アメリカでは日 …