山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第35週の花 サルスベリ

投稿日:2017-08-27 更新日:

サルスベリ

猿が登ろうとしても滑ってしまうほど木の肌がつるつるになっていて見分けやすい木です.本当はサルはこの程度の木なら簡単に登れます.

サルスベリの幹は成長すると古い樹皮のコルク層が剥がれ落ちてつるつるの新しい樹皮が現れます.百日紅(ヒャクジツコウ)の別名もあり,花が美しく,長い間咲いていることで知られています.

スポンサード リンク

サルスベリのデータ

目:フトモモ目 Myrtales
科:ミソハギ科 Lythraceae
属:サルスベリ属 Lagerstroemia
種:サルスベリ L. indica
学名:Lagerstroemia indica L.[1] 英名:Crape-myrtle
原産地:中国南部

花色:ピンク、白、濃い紅紫、紫.
開花:円錐花序でガクは筒状6裂.花弁は6枚で縮れています.7月-10月まで咲きます.
葉:通常2対互生(コクサギ型葉序)ですが,対生になることもあります.
果実:丸いさく果*で種子に翼があります.
*さく果(蒴果)とは成熟すると数室に烈開する果実
(写真) https://engei-dict.882u.net/archives/2479
別名:百日紅(ヒャクジツコウ),猿滑(サルスベリ),怕痒樹(ハクヨウジュ)

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

第37週の花草木 ホオズキ

「鬼灯」と書いて「ほおずき」とよみます.ちょっと怖そうな名前ですね.ホオズキの「ほお」は頬(ほほ)つまり,ほっぺたのことです.「ずき」は「づき」で,顔づき,目つきなどの「つき」です.つまり,人の顔に似 …

第7週の花 スズシロ

七草(セリ,ナズナ,ゴギョウ,ハコベラ,ホトケノザ,スズナ,スズシロ)の七つ目,スズシロ. スズシロとはダイコン(大根)のこと.アブラナ科ダイコン属で,野菜の代表です.赤,緑,紫,黄,黒など様々な色の …

第19週の花草木 ハルジオン 春紫苑

ハルジオンが咲いています.子供の頃からどこにでもある雑草として,タンポポの次になじみ深い花です. 別に紫苑(シオン)という秋に咲く紫色の花があります.それに似た花が春に咲くのでハルジオンと名前が付きま …

ドクダミ

第22週の花 ドクダミ,名まえは毒々しいですが昔から使われてきたハーブです

白いのは総苞,花は白の中央の黄色い部分 スポンサード リンク ドクダミの別名は毒溜めとか毒痛み,地獄蕎麦などと近づきがたい名まえが付いています.でも,花が小さく可憐です.確かに葉っぱの形は鋭いハート型 …

タイリンキンシバイ

第24週の花 キンシバイとタイリンキンシバイ

スポンサード リンク 花菖蒲が咲いている頃,その脇では鮮やかな黄色い花が満開です.キンシバイ(金糸梅)という花です.漢字の方がイメージがハッキリします.金糸とは文字通り金の糸,雄蕊が金の糸に見えます. …