山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第46週の花 サザンカ(山茶花)とカンツバキ(寒椿)

投稿日:2017-11-13 更新日:

「さざんかさざんか 咲いた道 たき火だ たき火だ 落葉たき」の歌でみんな知ってるサザンカは北風がぴいぷう吹いて,たき火の季節に咲きます.

最近ではたき火は見かけなくなりましたが,サザンカは垣根に多く見かけます.サザンカの咲き始めるのは早いものだと10月で,1月頃まで見かけます.カンツバキも同じ頃咲きます.

サザンカとカンツバキの花が散る頃にツバキが咲き始めます.時期が違うのと花の形や落ち方が違うので,ツバキは見分けがつきやすいですが,サザンカとカンツバキはほとんど同じなので,見分けるのは手強いです.

スポンサード リンク

サザンカの学名はCamellia sasanqua Thunb,カンツバキの学名はCamellia sasanqua Thunb. ‘Shishigashira’です.どちらも「カメリア サザンカ」です.

園芸種として交配されてきましたので,植物の分類上の境界が明確でないので,特に品種が特定が無い限り,サザンカの一種としてカンツバキがあると考えて良いと思います.

ところで,Camellia ってダイアモンドのブランドで知られていますけど,サザンカからきたのでしょうかね?ちなみにCamelliaはCamelliaはイエズス会宣教師で植物学者でもあった,Georg Joseph Kamel(1661-1706)の名からきています.

サザンカのデータ

目:ツツジ目 Ericales
科:ツバキ科 Theaceae
連:Theeae
属:ツバキ属 Camellia
種:サザンカ C. sasanqua
学名:Camellia sasanqua
Thunb.
シノニム:
Camellia oleosa auct. non (Lour.) Rehder
Camellia miyagii (Koidz.) Makino et Nemoto
Camellia drupifera auct. non Lour.
Thea miyagii Koidz.
英名:sasanqua

花:5枚の花弁.野生種は白色で部分的に淡い桃色.園芸品種は,赤,白,ピンクなど様々な種類があります.
葉:長さ2-5cmの鋸歯のある楕円形.互生.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アルカロイド alkaloidについて

アルカロイドとは天然由来の有機化合物で窒素原子を含んでいる物質の総称です.ほとんどが塩基性です.アルカロイドの名前も,「アルカリのような」と言う意味からきました. なぜここで取り上げたかと言うと,動植 …

2019-04-30 4月の植物写真

平成31年4月30日の今日はいよいよ平成最後の一日です.明日から新時代が始まります. 春の花が満開です. スポンサード リンク 【大切な人へ】4月の花言葉365日分と誕生花一覧です 今日はこれまで. …

アジサイの色

漢字では「紫陽花」と書きます.唐の詩人,白居易が別の花につけた名前ですが,「紫陽花」がアジサイの花に平安時代の学者,源順がこの漢字をあてがいました. 平安時代も青や紫のものが多かったのでしょうかね? …

第44週の花 プラタナス スズカケノキ 3品種

今週の花は,実は花では無いのですが,木の実が鈴の様になっていて面白い形をしているので,「鈴懸の木」を取り上げます. スポンサード リンク プラタナスと言えば聞いたことがあるかも知れません.プラタナスの …

第34週の花草木 ダイズ

いままで,米,トウモロコシ,小麦,ワタと人類にとって大切な植物を見てきました. 今日は大豆です.大豆は醤油,味噌,豆腐,納豆,エダマメなど日本人が日頃からお世話になっている食品の原料になっています.も …