山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

自然 科学 技術

感動! 皆既月食がバッチリ見えました

投稿日:2018-02-01 更新日:

2018年1月31日は全国的に曇りの天気予報で皆既月食は無理だろうと半分あきらめていましたが,なんと東京の私の住む地域では晴れていました.皆既食の始まりから終わりまで,しっかり見えました.

写真を撮影したり,ネットの生中継を観ていたのですが,皆既状態に入ってから公園に皆既月光浴に出かけました.宇宙から降り注ぐ運気を一杯に浴びて今年一年を充実できればと思います.

公園に出て暗い所を歩いてみると,赤い月の右側には冬の大三角,オリオン座,冬の大六角など全部見えていました.当ブログ1月14日に紹介しましたオリオン座とその周りの星座はオリオン座の下側のうさぎ座を除けば全てはっきり見えていました.

期待していなかったのに,皆既月食と冬の星座の主役達が見えたので,感激しました.22時半頃から雲が流れ始めて,多少遮られるようになり,11時過ぎ頃になると雲の量が増えてきました.食の終わり頃は雲の中に月がぼんやりですが,欠けが満月に戻るのが見えました.その後は朧月夜でしたが,大満足な天体ショーでした.

スポンサード リンク

次の皆既月食は

2018年 7月28日 月没帯食.北海道は部分食
2021年 5月26日 西日本は月出帯食.皆既は約14分間
2022年11月 8日 月食と天王星食が同時
2025年 9月 8日 皆既は約1時間24分間
です.

次回と次々回(2018年7月28日と2021年5月26日)は今回ほど条件は良くなさそうです.

冬の大三角,冬の大六角のデータ

冬の大三角とは

ベテルギウス(オリオン座α星),シリウス(おおいぬ座α星),プロキオン(こいぬ座α星)でつくる正三角形ののことです.この三角形内を天の川が通っています.

私はまず,オリオン座を見つけて,ベテルギウス,シリウス,プロキオンの順に追います.ほぼ正三角形なので確認しやすいです.

冬の大六角とは

ベテルギウス(オリオン座)を中心に取り巻く星6つで六角形をつくっています.シリウス(おおいぬ座),プロキオン(こいぬ座),カストルとポルックス(ふたご座),カペラ(ぎょしゃ座),アルデバラン(おうし座),リゲル(オリオン座)で六角形をつくっています.正六角形ではありませんが,明るい星たちなので分ると思います.オリオン座を始めにシリウス,プロキオン,ふたご座の2星で確認すれば,カペラを見つけて六角形の完成です.冬のダイヤモンドとも呼ばれています.今の季節だと天頂付近の広いエリアなので,順に眺めていると首が痛くなります.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-自然 科学 技術
-

執筆者:


  1. 清水 より:

    教えて下さって有難うございます
    楽しみに読まさせて頂きましたー

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

宝永大噴火と宝永山

昨日は江戸時代の宝永年間についてみてきました. 宝永年間中で最も大きな出来事は富士山の噴火でした.宝永4年11月23日(1707年12月16日新暦)の出来事です.噴火は12月8日(12月31日新暦)ま …

サーバーのPHP 7.1へのアップデートによるワードプレスのウェブサイトトラブルと対処メモ:2017年10月29日

以下,参考の為,本日起きたサーバーアップデートに伴うトラブルの顛末を記録しておきます. トラブルの状況 2017年10月29日 1. コアサーバー システム増強,サーバー移行後の状態 2. PHP5. …

2018年1月31日水曜日は「皆既月食」 晴れていたら南東にある月を見ましょう!

今回の月食は天気さえ良ければ,条件は完璧です. スポンサード リンク 2018年1月31日の皆既月食データ 1月31日 20:48 部分食開始 1月31日 21:51 皆既食開始 1月31日 22:3 …

古地図コレクション(国土地理院)より

伊能忠敬と大日本沿海輿地全図( だいにほんえんかいよちぜんず)

スポンサード リンク 先日の十三里の話で,伊能忠敬の地図の話がでましたが,江戸時代に今までにない正確さで日本全図を製作した伊能忠敬は50歳で佐原の名主を隠居し,まさに五十の手習いの文字通り暦学,天文学 …

コレステロールとリポタンパク LDLとHDL

コレステロール cholesterolは動物細胞の生体膜の構成物質であり生命にとって重要な化合物です. コレステロールはリポタンパク質との複合体として血管経由で各細胞へ送られます. 末梢組織にコレステ …