山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

今からちょうど150年前の1868年は明治元年です

投稿日:2018-03-13 更新日:

明治元年は1868年です.そして,今年は2018年ですから,ちょうど150年前ということになります.50年前に明治100年記念というのをやっていたのを覚えています.あれから50年経ってしまいました.

スポンサード リンク

明治元年は慶応4年でもあります.慶応4年9月8日より明治に改元しましたが,旧暦1月1日にさかのぼって適用されています.この年の干支は戊辰(つちのえたつ)です.それで戊辰戦争と呼ばれています.

この年は,鳥羽・伏見の戦いをはじめ,江戸城の会津戦争,明治天皇即位大礼,明治に改元,箱館戦争などさまざまな出来事が起こります.

ちょうどよい機会ですから,今年中は,毎月月初に1868年のその月の出来事を見ていこうと思います.

ただし,明治5年12月2日(1872年12月31日)までは太陰太陽暦を採用していたため,月日がずれています.旧暦で見ていくと季節感がずれたり,閏月などがありますので,新暦に置き換えて,旧暦も表示しながら見ていきます.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般
-

執筆者:


  1. Shimizu より:

    明治は両親の生まれた頃の話 感慨深く読ませて 頂きました 今後も楽しみです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

今,読書中の本:古文書を読もう 森安彦

今,読んでいる本の中で,後まで心に残りそうな部分を紹介します. 書名:古文書を読もう 著者:森安彦 出版社:講談社 良書です.古文書が読めるように勉強するには最適だと思います. 先日の歴史関連二書に影 …

花火大会と夏の星空

2019年7月27日土曜日,隅田川の花火大会が開催されました.予想されていた雨は降らず,そのかわり強い風が吹いていました.空には足の速い雲が次々に現れていました. 確かに空は見ていましたけれど,花火は …

辞書

「ー」「、」「,」「。」「.」の使い方について

昨日のブログで外来語の末尾にーをつけるかどうかについてコメントしました.テン,マルも含めて少し詳しくみていきます. スポンサード リンク ーについて まず,「ー」の名前ですが,長音符号または長音記号と …

旧暦元禄15年12月14日の討ち入りと月の形と位置

チョット時期が外れていますが,昨日旧暦の話が出てきましたので,江戸時代の有名な事件である忠臣蔵の討ち入りについて考えて見ます. スポンサード リンク 忠臣蔵の討ち入り 事件の発生は,元禄15年12月1 …

たまご 玉子 卵

栄養満点で低価格の優良食品として,「たまご」は貴重な食材です.ところで,漢字で書くとき,「玉子」なのか「卵」なのか迷ったことはありませんか? 「玉子」は食品としての「たまご」を表すのに使います.一般に …