山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般 暦 季節 カレンダー 出来事

3月16日は国立公園指定記念日

投稿日:2018-03-16 更新日:

1934(昭和9)年3月16日当時の内務省が国立公園を日本初の国立公園が指定しました.
指定を受けたのは,

瀬戸内海国立公園

雲仙国立公園

霧島国立公園

の3か所です.

2018年3月現在、34の国立公園が指定されています.

全国34の国立公園(地区別は環境省のHPに従う,重複はカッコ表示,2000年以降の新設は年号記入)

北海道地区 6

利尻礼文サロベツ国立公園 北海道
知床国立公園 北海道
阿寒国立公園 北海道
釧路湿原国立公園 北海道
大雪山国立公園 北海道
支笏洞爺国立公園 北海道

東北地区 3

十和田八幡平国立公園 青森県・秋田県・岩手県
三陸復興国立公園 岩手県・宮城県 2013(1955)
磐梯朝日国立公園 山形県・福島県・新潟県

関東地区 6

日光国立公園 福島県・栃木県・群馬県・新潟県
尾瀬国立公園 群馬県・福島県・新潟県・栃木県 2007
秩父多摩甲斐国立公園 埼玉県・東京都・山梨県・長野県
小笠原国立公園 東京都
富士箱根伊豆国立公園 東京都・神奈川県・山梨県・静岡県
南アルプス国立公園 山梨県・長野県・静岡県

スポンサード リンク

中部地区 4

上信越高原国立公園 群馬県・新潟県・長野県
妙高戸隠連山国立公園 新潟県・長野県 2015
中部山岳国立公園 新潟県・富山県・長野県・岐阜県
白山国立公園 富山県・石川県・福井県・岐阜県

近畿地区 3(+1)

吉野熊野国立公園 三重県・奈良県・和歌山県
山陰海岸国立公園 京都府・兵庫県・鳥取県
伊勢志摩国立公園 三重県
(瀬戸内海国立公園 兵庫県・和歌山県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・福岡県・大分県)

中国四国地区 3

大山隠岐国立公園 鳥取県・島根県・岡山県
足摺宇和海国立公園 愛媛県・高知県
瀬戸内海国立公園 兵庫県・和歌山県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・福岡県・大分県

九州地区 9(+1)

(瀬戸内海国立公園 兵庫県・和歌山県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・福岡県・大分県)
西海国立公園 長崎県
雲仙天草国立公園 長崎県・熊本県・鹿児島県
阿蘇くじゅう国立公園 熊本県・大分県
霧島錦江湾国立公園 宮崎県・鹿児島県
奄美群島国立公園 鹿児島県 2017
屋久島国立公園 鹿児島県 2012
西表石垣国立公園 沖縄県
慶良間諸島国立公園 沖縄県 2014
やんばる国立公園 沖縄県 2016

参照:環境省HP 日本の国立公園 http://www.env.go.jp/park/parks/index.html

国立公園のデータ

関係予算:9624百万円(H18)
国立公園制定日:昭和6年 1931年に国立公園法が制定 10月8日
国立公園指定日:昭和9年 1934年 3月16日に瀬戸内海、雲仙、霧島の3箇所が日本初の国立公園に指定
自然公園法:昭和32年 1957年6月1日法律第161号

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般, 暦 季節 カレンダー 出来事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

秋の入り口 やりたいこと様々

ああ,夏も後半.秋の入り口ですね.道端には様々な木の実が落ちています. 旅行と温泉の季節ですね.芸術の秋でもあります. スポンサード リンク 今日はこれまで. 内容が優れていると思うURLを個人のre …

「アクエリアス」ときいたら何を思い浮かべますか?

スポンサード リンク みずがめ座が浮かんだら,そうとう星占いに詳しい人だと思います.私などコカ・コーラの飲料を思い出してしまいます. Aquariusはラテン語なので,そのまま読めばアクアリウスに近い …

手作りアイスコーヒーのつくり方

暑くてもホットコーヒーは必ず飲むコーヒー好きですが,この時期はアイスコーヒーもつくります. 2-3年前から「水出しコーヒー」をつくって飲んでいます. ホット程には味にこだわらないので,市販の深入りコー …

2019年6月22日 七十二候 乃東枯(なつかれくさかるる)

夏至 初候 6月22日(土)-6月26日(水) 乃東枯(なつかれくさかるる) 乃東(だいとう・かごそう)とはウツボグサのこと.またの名を夏枯草(なつかれくさ,かこそう)と言います. 夏至の頃に紫色の花 …

ヤシ

映画「キャスト・アウェイ」をみて

スポンサード リンク キャスト・アウェイ Cast Awayは2000年のアメリカ映画,ロバート・ゼメキス監督,トム・ハンクス主演作品.フォレスト・ガンプと同じ位印象に残る映画でした. あらすじは最短 …