山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

自然 科学 技術

花粉症の目薬 サンテ ALクールII

投稿日:2018-03-18 更新日:

暖かくなって来たと思ったら,花粉が猛威を奮っています.目鼻喉すべてボロボロですが,最近の点眼薬と点鼻薬が良く効くので助かります.

目薬など,以前は数千円のものを使っていましたが,何種類か安価なものを試して,数百円のものでも,私にとってはかなり効果のある薬を見つけました.点鼻薬も昨年から使い始めました.

サンテ ALクールII

本目薬が自分にとって良く効きます.有効成分としては,

クロルフェニラミンマレイン酸塩(抗ヒスタミン剤) 分 量:0.03%
アレルギー症状の原因となるヒスタミンの働きを抑え,目の炎症・かゆみ
を抑えます.

グリチルリチン酸二カリウム 分 量:0.25%
アレルギー原因物質の放出を抑え,炎症をしずめます.

イプシロン-アミノカプロン酸 分 量:1.0%
炎症の原因となる物質の産生を抑えます.

塩酸テトラヒドロゾリン 分 量:0.03%
血管を収縮させ,結膜(白目の部分)の充血を除去します.

成 分:タウリン 分 量:1.0%
細胞の代謝を活発にし,炎症で傷ついた目の組織修復を促します.

成 分:パンテノール 分 量:0.1%
細胞の代謝を活発にし,炎症で傷ついた目の組織修復を促します.

などですが,クロルフェニラミンマレイン酸塩がかゆみを引き起こす物質の働きを抑えます.

そもそも免疫反応は炎症などをわざと起こすことで抗原を排除し,体を保護し病気などを防ぐ機構なのですが,強すぎる免疫反応が花粉によって引き起こされています.

スポンサード リンク

具体的には,肥満細胞と呼ばれる細胞がヒスタミン,ロイコトリエン,トロンボキサンなど生理活性物質を放出します.これらをケミカルメデイエーターというのですが,これがH1受容体という部分に結びつくと,かゆみ,くしゃみ,鼻水(血管拡張と水分滲出),鼻づまり(粘膜の腫れ)といったアレルギー反応が起ます.

クロルフェニラミンマレイン酸塩はヒスタミンとH1受容体の結びつきを妨害することで,アレルギー反応を抑えます.この効果は即効性があり,効き目が早いのが特徴です.

ケミカルメデイエーターの放出を抑制するなど,他の方法でアレルギー反応を抑える薬もありますが,今日はここまでとします.

肥満細胞(mast cell)とは

肥満細胞とは肥満とは関係なく,形が肥満状態なのでそう呼ばれています.血管周辺や結合組織中にみられる大型の球形または多角形の自由細胞です.

ケミカルメディエーター chemical mediatorとは

細胞から細胞への情報伝達に使用される化学物質です.具体的には抗原抗体反応や炎症反応の際に遊離されるヒスタミンやセロトニン,ペプチド,ロイコトリエン,トロンボキサンなどです.痛みやアレルギーの症状など様々な作用を引き起こします.ケミカルメディエーターの合成阻害薬,遊離抑制薬,受容体拮抗薬などが医薬品として用いられています.

クロルフェニラミンマレイン酸塩のデータ

名称:Chlorpheniramine Maleate
化学名:(3RS)-3-(4-Chlorophenyl)-N,N-dimethyl-3-pyridin-2-ylpropylamine monomaleate
分子式:C16H19ClN2・C4H4O4
分子量:390.86
融点:130〜135℃
薬効分類名:抗ヒスタミン剤
用途:じん麻疹,血管運動性浮腫,枯草熱,皮膚疾患に伴うそう痒(湿疹・皮膚炎,皮膚そう痒症,薬疹),アレルギー性鼻炎,血管運動性鼻炎,感冒等上気道炎に伴うくしゃみ・鼻汁・咳嗽

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-自然 科学 技術
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

12支

江戸時代の時刻について 2

スポンサード リンク 昨日は江戸時代の時刻は不定時法だったこと,「六つ」とか「九つ」と鐘の数で時刻を表していたことのお話しでした. 今日はもう一つの時刻の表し方である十二支による方法についてのお話しで …

オートファジー Auto fhagy

人類の歴史が始まって以来,飢餓との戦いが続いてきました. 近年,飢餓から飽食の時代へと変わりましたが,身体の方は適応できていないせいか,様々な不具合が出ています. オートファジーという細胞内の現象があ …

2018年1月31日水曜日は「皆既月食」 晴れていたら南東にある月を見ましょう!

今回の月食は天気さえ良ければ,条件は完璧です. スポンサード リンク 2018年1月31日の皆既月食データ 1月31日 20:48 部分食開始 1月31日 21:51 皆既食開始 1月31日 22:3 …

大気汚染

ゼンソク気味の症状発生 黄砂? PM2.5? 花粉症?それとも

数週間前まで苦しんでいた花粉症の症状もほぼ治まり,四月末頃には目薬,点鼻薬も持ち歩かなくても大丈夫くらいのところまで気にならなくなっていました.ところが1-2日前から鼻水,ゼンソク症状がでてきましたの …

HbA1c (Hemoglobin A1c)

血中ヘモグロビンの組成は, ヘモグロビンA0 90% : (α鎖2本とβ鎖2本からなる成人型ヘモグロビン) ヘモグロビンA1 7% : (ヘモグロビンA0のβ鎖にグルコースやリン酸化糖などが結合したも …