山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

良い習慣を身につける習慣,「習慣+」

投稿日:2018-03-24 更新日:

今年のお正月6日に新年の抱負と良い習慣で次のように書きました.
「新年の抱負は3日坊主になり勝ちですが,具体的に行動できる良い習慣は,たとえ3日で終わっても,次々に思いつく新しい良い習慣を始めていくことで,必然的に良い結果を出すのではと思います.」

私は絶対に守ろうとしても守り切れない習慣はサッサとやめて,その時々に合ったものを次々試して,良いものが残れば結果オーライとして,次々に試してきました.これらを名付けて「習慣+」として実践しています.毎週,毎月の区切りごとに見直したり,微調整したりします.これが結構うまく続いています.

例えば,お茶やコーヒーを飲む直前には必ず,水を二口飲む習慣とか,朝起きたらまずカーテンと窓を開け天気と景色を確認するとなど,今も続いているものがいくつかあり,それらは将に習慣となっています.

スポンサード リンク

今自分の財産として残っている良い習慣を考えてみれば,ちょっとしたきっかけで始めたことが段々展開しながら定着したものであることが多く,無理して始めたことはほとんど残っていないように思えます.その時の条件にうまくマッチしたものでないと無意識に忘れ去られてしまうものだと思います.それならば,積極的にいろいろと試してみて,良い習慣を多く身につけるのは理にかなっているように思えます.

習慣というのは自動操縦のようなもので,長年蓄積してくると大きな差が開いてくるものだと思います.他の人が真似しても,なかなか続かないことも,無意識にやってしまっているという強力な武器なのです.運動習慣や食事習慣などはその典型例だと思います.

さて,人の考えることは似通っていて,たまたま出会った記事に,「毎日続ければ、いつのまにか『新しい自分』に。5分で出来る”プチ習慣”を身につけよう 」というのがあり,「軽くストレッチする」以外はほぼ全部同様なことをしているので,共感が持てました.

その記事は以下のリンクです.ご興味があればどうぞ!

毎日続ければ、いつのまにか『新しい自分』に。5分で出来る”プチ習慣”を身につけよう
https://kinarino.jp/cat6/29830

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ゆで卵について

ゆで卵の殻が剥けなくて苦労する人がいるようですが,ここ数年その苦労をしたことがありません.我が家にはゆで卵を完璧につくる方法がありますので紹介します. 1. ゆで具合の調整 100℃に沸騰している手鍋 …

ハチミツについて

最近ハチミツを一日に2-3回と積極的にとっています.花粉症対策になるとの噂もあるので,花粉の季節前から試しています. ただし,糖分を取りすぎるなどの弊害も考えられますので,少し詳しく調べてみました. …

サツマイモ

九里四里うまい十三里:栗よりうまいサツマイモ,十三里とはサツマイモのことです

スポンサード リンク 味覚の秋が近づいてきました.九里四里うまい十三里という言葉があります.これはサツマイモのことで,江戸時代に川越がサツマイモの名産地で,江戸から約十三里ありましたので,サツマイモの …

「地球は青かった」 4月12日は世界宇宙飛行の日

1961年4月12日,世界初の有人宇宙衛星船ボストーク1号が打ち上げに成功した日です.搭乗したガガーリン少佐は、宇宙から地球を見た時の言葉が有名な「地球は青かった」.世界中で流行りました.私もどこかで …

2019年4月15日 七十二候 虹始見(にじはじめてあらわる)

清明 末候 4月15日(月)-4月19日(金) 虹始見(にじはじめてあらわる) 参考 七十二候 しちじゅうにこう 二十四節気を初候,次候,末候の3つに分けたものが七十二候です.一侯は約5日となります. …