山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

暦 季節 カレンダー 出来事

2018年7月7日は小暑です.太陽黄経105度.そして,七夕.

投稿日:2018-07-07 更新日:


[京都二十四節気] 小暑

梅雨も明けてしまってかなり暑い日が続きます.しっかりミネラルとカロリーをとっておかないとバテますね.


七夕さま

そして,七夕.たまには夜空を仰いでみましょう.

スポンサード リンク


【むかしばなし】織姫と彦星 old tale

七夕
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E5%A4%95

太陽黄経と二十四節気


315° 立春
330° 雨水
345° 啓蟄
0° 春分
15° 清明
30° 穀雨


45° 立夏
60° 小満
75° 芒種
90° 夏至
105° 小暑
120° 大暑


135° 立秋
150° 処暑
165° 白露
180° 秋分
195° 寒露
210° 霜降


225° 立冬
240° 小雪
255° 大雪
270° 冬至
285° 小寒
300° 大寒

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-暦 季節 カレンダー 出来事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

二十四節気 立春 (りっしゅん) 太陽黄経 315 度

春の気たつを以て也(暦便覧) この日から立夏の前日までが暦の上での春となります.まだ寒さの厳しい時期ですが,日の長さは徐々に長くなり,,梅が咲き始める頃です.花の季節はもうすぐそこです. [京都二十四 …

2019年5月11日 七十二候 蚯蚓出(みみずいづる)

立夏 次候 5月11日(土)-5月15日(水) 蚯蚓出(みみずいづる) ミミズには目がなく,手足もありません.あまり注目されない動物です. 進化論で有名なチャールズ・ダーウィンは「植物が生えている土は …

10月は神無月(かんなづき,かみなづき),旧暦と和風月名について

スポンサード リンク 「神無月」というのは「神が不在の月」では無く,「神の月」と言う意味です.連体助詞「な=(無)」は「の」の意味です.水無月=水の月というのと同様です. 出雲では「神無月」に対して, …

2019年6月27日 七十二候 菖蒲華(あやめはなさく)

夏至 次候 6月27日(木)-7月1日(月) 菖蒲華(あやめはなさく) 七十二候でははなさくとありますが,アヤメかショウブなら5月頃,ハナショウブ,カキツバタなら6月頃だと思うのですが,江戸時代は違う …

5月3日 木曜日は憲法記念日です.

1947年(昭和22年)5月3日に日本国憲法が施行されたことを記念し,1948年(昭和23年)に公布・施行された祝日法によって制定されました. 憲法とは国家形態および統治の組織・作用を規定しています. …