山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

白樺といえばトロイカと楽し気な鈴の音のイメージ,ところが実際は......

投稿日:2017-05-22 更新日:

白樺
我孫子の白樺派からちょっと気になっていたのが白樺の木.白樺と言えば,イメージするのは高原,雪,トロイカ,鈴の音ですね.ロシア民謡「トロイカ」そのものです.白樺派の人たちもトルストイに心酔していたようですからイメージが重なります.

ところがこの曲に今の和訳をつけて歌い始めたのが昭和27年(1952年)となっています.実際に歌詞をつけた劇団カチューシャ団員の森おくじ氏(1925年-2008年)の証言によると,本来の曲が「淋しすぎるため,早くリズミカルに演奏し,ソヴィエトの若者の明るい喜びを表現した」とあります.確かにYouTubeで原曲を聴くとゆっくりで寂しげな雰囲気の曲です.イメージがかなり違います.

トロイカについて

雪の白樺並木 夕日が映える 走れトロイカほがらかに 鈴の音高く 走れトロイカほがらかに 鈴の音高く 響け若人の歌 高鳴れバイヤン 走れトロイカ軽やかに 粉雪蹴って 走れトロイカ軽やかに 粉雪蹴って 黒い瞳が待つよ あの森越せば走れトロイカ今宵は楽しい宴. ロシア民謡

という楽しそうな歌ですが実際の原詞の意味は,

スポンサード リンク

走るトロイカひとつ 雪のヴォルガに沿い はやる馬の手綱取る 馭者の歌悲し はやる馬の手綱取る 馭者の歌悲し
何を嘆く若者 たずねる年寄り 何故にお前は悲しむ 悩みはいずこ 何故にお前は悲しむ 悩みはいずこ
去年のことだよおやじ 好きになったのは そこへ地主の奴めが 横槍を入れた そこへ地主の奴めが 横槍を入れた
クリスマスも近いに あの娘は嫁に行く 金につられて行くなら ろくな目にあえぬ 金につられて行くなら ろくな目にあえぬ
鞭持つ手で涙を 馭者はおし隠し これでは世も末だと 悲しくつぶやく これでは世も末だと 悲しくつぶやく
(東大音感合唱による訳詞.北川剛 編「ロシヤ民謡アルバム」(音楽之友社)などに所収.飯塚書店より発行された「ロシア民謡集」では楽団カチューシャによる詞と合わせて掲載されている.)

白樺について

本題の白樺ですが,シラカンバ,学名:Betula platyphylla.カバノキ科カバノキ属の落葉樹,樹皮が白い.別名シラカバ.日本産変種である Betula platyphylla var. japonica は,福井県を西端,静岡県を南端として北海道までの落葉広葉樹林帯と亜高山帯下部に分布する.日本の高原を代表する木の1つである.主に長野県や北海道に多い.

明るい場所を好み,生長が速い.ブナなどの暗い場所を好む樹木にとって代わられて,通常は一代限りで消えていく.高さは20〜30mになる.幹は30cm〜1m程でまっすぐに伸びる.

植物学ではシラカンバの方が一般で別名がシラカバだそうです.ちなみに白樺派は「しらかばは」と読みますが,トロイカの歌もシラカバ並木と歌っています.

ところで,白樺の木は白樺派のイメージとどのように重なるのでしょうか.活躍した手賀沼湖畔の別荘地のイメージと重なってるのでしょうか?樺の漢字のつくりは華です.白樺派が活躍した我孫子市 手賀沼周辺には白樺並木は無かった様に思います.今では桜などが植えられていましたが,当時はどうだったのでしょうか?ひょっとすると庭に植えていたかも知れませんね.

機会を見つけて我孫子市にある白樺文学館に行ってみようと思います.今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

栗とサツマイモ

栗とサツマイモ

収穫の秋がやってきました.同時に秋は味覚のシーズンです.その中で昔からあった秋の食べ物の代表に栗とサツマイモがあります. スポンサード リンク 以前,「くりよりうまいさつまいも」の意味で,「九里四里う …

ヤシ

映画「キャスト・アウェイ」をみて-続き

映画「キャスト・アウェイ」について語りましたが,今回はその後編です. 自分の力に頼れるときは自力だけでなんとか切り抜けようとします.でも,これは人の一種の傲慢でもあります.結局,チョットした行き違いが …

Good idea: 納豆+パルメザンチーズ(粉チーズ)

納豆の食べ方には人それぞれ好みがあると思います.混ぜると美味しいという人が多いですが,混ぜても混ぜなくても,食感が違うだけで,好みの問題です.食感も味の一つですけど. 私の納豆の食べ方はかき混ぜる事無 …

デキストリン dextrin

食品添加物には様々なものがあり,それらの有害性を指摘されていますが,ではなぜそれを入れるのかというと,有用性もあるためです. 今日は食品表示ラベルでよく見かける「デキストリン」についてです. 「デキス …

真夏には味噌汁がいいかも

暑い日が続きますが,今のところ夏バテも,熱中症もありません.理由はなぜかわかりませんが,最近気をつけていることと言えば,水を多めに摂りながら,塩も多めに摂るようにしています. スポンサード リンク 減 …