山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

自然 科学 技術

高性能気象レーダを用いたリアルタイム降雨観測システム,気象庁 高解像度降水ナウキャストと国土交通省 XRAIN

投稿日:2017-05-26 更新日:

レーダー・ナウキャスト

レーダー・ナウキャスト(気象庁ホームページより)

気象予報の技術は日進月歩です.先日お話ししたレーダーを利用して降水予報をするシステムは現在では250mの解像度まで高められています.つまり,レーダーから雲の位置が250mまで正確に測れるという事です.レーダーから距離が離れれば横方向の精度は悪くなります.全国に20カ所の気象ドップラーレーダーで観測しています.

気象庁 高解像度降水ナウキャスト

この観測地に加え,雨量計のデータ、ウィンドプロファイラやラジオゾンデの高層観測データ、国土交通省のXバンドレーダなどを加えて降水域の内部を立体的に解析して予測するとのことです.

この方法だと,250mの解像度の降水分布なら30分先,予測時間35分から60分までは、1kmの解像度で予測を提供できます.
気象庁 高解像度降水ナウキャスト

https://www.jma.go.jp/jp/highresorad/

スポンサード リンク

降水ナウキャストの予報は5分間隔に更新されるため、急に降り出す雨に即応できます.梅雨時には便利ですね.この情報は各種雨雲レーダーアプリなどでも見ることができます.

国土交通省 XRAIN

これとは別に国土交通省のXRAINというシステムがあります.これは豪雨時の避難活動、防災活動を役立てることを目的につくられています.観測間隔は1分,観測から配信までの所要時間1-2分と即時情報提供性に優れています.ただし,降水予測はしていません.急に雲行きが怪しくなるような真夏の夕立対策にも使えそうですね.

国土交通省 XRAIN

http://www.river.go.jp/x/xmn0107010.php

XRAIN

XRAIN (国土交通省川の防災情報より)

どちらも無料で提供されていますので有効活用していきましょう.
今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-自然 科学 技術
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

今,読書中の本: 数学と方法 野崎明弘 もっと数学が好きになるヒント

今,読んでいる本の中で,後まで心に残りそうな部分を紹介します. 書名:数学と方法 著者:野崎明弘 出版社:東京図書 良書です.数学との付き合いは長いのですが,はるか昔の高校生の時以来,どのように付き合 …

ダイアモンド

4月の誕生石はダイアモンド,あまり知られていない秘密とは

4月の誕生石はダイアモンドです.そうなのかはわかりません.誕生石は20世紀初頭に米国の宝石商組合が定めました.以後,いろいろと改定されて現在に至ります.従いまして国によって若干の違いはあります.ダイア …

コーヒーの木

コーヒーの木と豆

スポンサード リンク 普段当たり前の様に飲むコーヒーですが,コーヒーは豆を挽いて飲むことは知っていますが,コーヒーの木については知られていないことが多いと思います.今日はコーヒー木と豆のお話です. ス …

ハナショウブ

ハナショウブが咲き始めました.私の知っている都内の花菖蒲園4選

スポンサード リンク 6月に入るとハナショウブが咲きます.ハナショウブは江戸時代の伝統文化で特に東京の東部の低地で菖蒲園が盛んでした.その中で最も有名なのが堀切菖蒲園.その他にもいろいろありますので紹 …

中性脂肪 neutral fat

脂肪酸のグリセリンエステルのことを言います.血液中に含まれるもののほとんどはトリグリセリド TGです. 近年,メタボリックシンドロームの診断基準としてあるいは,肝硬変や肝臓がんなどの原因となるC型肝炎 …