山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第38週の花草木 オミナエシ

投稿日:2018-09-16 更新日:

オミナエシ(女郎花)は秋の七草の一つで,チメグサ,敗醤(はいしょう)とも呼ばれます. 日当たりの良い草地に生えています.万葉の昔から愛好されてきて,前栽・切花などにも用いられてきた,日本人に縁の深い花です.

「手に取れば袖さへにほふ女郎花この白露に散らまく惜しも」万葉集


オミナエシ(女郎花)


オミナエシ

スポンサード リンク


オミナエシ 光の丘


20170807 盆花 オミナエシ取り

参考

オミナエシのデータ

目:マツムシソウ目 Dipsacales
科:オミナエシ科 Valerianaceae
属:オミナエシ属 Patrinia
種:オミナエシ P. scabiosifolia
学名:Patrinia scabiosifolia Fisch. ex Trevir. (1820)
和名:オミナエシ(女郎花)

特徴:夏までは根出葉だけを伸ばし、その後花茎を立てる
葉:やや固くてしわがある
草の丈:60-100 cm程度
花:8-10月に黄色い花
生息地:沖縄をのぞく日本全土および中国から東シベリア

オミナエシ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%82%A8%E3%82%B7

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木
-

執筆者:

関連記事

第10週の花草木 ワビスケ 侘助

スポンサード リンク ツバキと他種との雑種といわれています.花は半開のらっぱ状で径2-3cmと小さめです.雄しべは退化していて,子房に毛があるのが特徴です.ワビスケ群は30余種ほどあると言われています …

第42週の花 ネコジャラシ,エノコログサ

スポンサード リンク 今週の花は昨日紹介した「面白くて眠れなくなる植物学」のなかにあるネコジャラシです.エノコログサ(狗尾草)が正式名です. 犬っころ草が転じてエノコログサという呼称になったとのことで …

第18週の花 ヤマブキ

時代劇などでヤマブキ色と言えば,小判のこと.悪代官が大好きな色です. 実際のところは時代劇に出てくる悪代官はほとんどいなかったと言われています. さらに時代を遡ると,太田道灌のヤマブキ伝説があります. …

第10週の花 ロウバイ

ウメ園にロウバイ(蝋梅)が咲いていました.ウメとロウバイの花を見比べながら,ふっと思いました.ロウバイはウメなのでしょうか? ウメは 目:バラ目 Rosales 科:バラ科 Rosaceae 属:サク …

アガパンサス

第27週の花 アガパンサス(ムラサキクンシラン)

アガパンサス スポンサード リンク 夏の花火の季節に庭先や公園でまるで花火の様に薄紫色の花を咲かせているのがアガパンサスという花です.アガパンサスとはちょっと変わった名前ですが,ギリシャ語でagape …