山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

暦 季節 カレンダー 出来事

2018年9月17日 月曜日は敬老の日です.

投稿日:2018-09-17 更新日:

2018年9月17日 月曜日は敬老の日です.敬老の日は以前は9月15日でした.その由縁は,593年に聖徳太子が大阪の四天王寺に四箇院の一つとして身寄りのないお年寄りの為の施設「悲田院 ひでんいん」を設立したと言われている日が9月15日だったからです(俗説).今では9月の第3月曜日となりました.


巣鴨で元気にダンベル体操


Sugamo Jizo-dori Shopping Street, Tokyo – Long Take【東京・巣鴨地蔵通り商店街】 4K

参考

悲田院
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%B2%E7%94%B0%E9%99%A2

国民の祝日のデータ

国民の祝日に関する法律(祝日法,昭和23年法律第178号)
昭和23(1948)年7月20日 法律第178号
昭和23(1948)年7月20日 施行(附則第一項)
最終改正 平成26(2014)年5月30日
「春分の日」および「秋分の日」の日付は,前年2月1日の官報で発表される.

スポンサード リンク

第1条(意義)
自由と平和を求めてやまない日本国民は,美しい風習を育てつつ,よりよき社会,より豊かな生活を築きあげるために,ここに国民こぞつて祝い,感謝し,又は記念する日を定め,これを「国民の祝日」と名づける.

第2条
「国民の祝日」を次のように定める.
元日 1月1日 年のはじめを祝う.
成人の日 1月の第2月曜日 おとなになったことを自覚し,みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます.
建国記念の日 政令で定める日 建国をしのび,国を愛する心を養う.
春分の日 春分日 自然をたたえ,生物をいつくしむ.
昭和の日 4月29日 激動の日々を経て,復興を遂げた昭和の時代を顧み,国の将来に思いをいたす.
憲法記念日 5月3日 日本国憲法の施行を記念し,国の成長を期する.
みどりの日 5月4日 自然に親しむとともにその恩恵に感謝し,豊かな心をはぐくむ.
こどもの日 5月5日 こどもの人格を重んじ,こどもの幸福をはかるとともに,母に感謝する.
海の日 7月の第3月曜日 海の恩恵に感謝するとともに,海洋国日本の繁栄を願う.
山の日 8月11日 山に親しむ機会を得て,山の恩恵に感謝する.
敬老の日 9月の第3月曜日 多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し,長寿を祝う.
秋分の日 秋分日 祖先をうやまい,なくなった人々をしのぶ.
体育の日 10月の第2月曜日 スポーツにしたしみ,健康な心身をつちかう.
文化の日 11月3日 自由と平和を愛し,文化をすすめる.
勤労感謝の日 11月23日 勤労をたっとび,生産を祝い,国民たがいに感謝しあう.
天皇誕生日 12月23日 天皇の誕生日を祝う.

第3条
1.「国民の祝日」は,休日とする.
2.「国民の祝日」が日曜日に当たるときは,その日後においてその日に最も近い「国民の祝日」でない日を休日とする.
3.その前日及び翌日が「国民の祝日」である日(「国民の祝日」でない日に限る.)は,休日とする.
以下,省略

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-暦 季節 カレンダー 出来事
-,

執筆者:

関連記事

2018年10月23日は霜降です.太陽黄経210度

[京都二十四節気] 霜降 スポンサード リンク 霜降(そうこう)とは露が霜となって降りる頃.次の節気は立冬です.これで秋はお終いということですね.移り変わりのなんと早いこと. 霜降山サバイバル生活~そ …

4月28日は主権回復記念日, サンフランシスコ平和条約発効記念日

66年前の1952年4月28日,「日本との平和条約 Treaty of Peace with Japan」(サンフランシスコ平和条約)が発効し,日本の主権が回復しました。調印は前年1951年9月8日に …

3月16日は国立公園指定記念日

1934(昭和9)年3月16日当時の内務省が国立公園を日本初の国立公園が指定しました. 指定を受けたのは, 瀬戸内海国立公園 雲仙国立公園 霧島国立公園 の3か所です. 2018年3月現在、34の国立 …

2019年4月5日 二十四節気 清明 (せいめい) 太陽黄経 15 度,新月,旧暦 3/1(弥生)

万物発して清浄明潔なれば,此芽は何の草としれる也(暦便覧) 「清明」 とは清浄明潔の略です.空は晴れ渡り,地には草木が芽を出し,花を咲かせる季節です. 参考 二十四節気 ニジュウシセッキ 小寒,大寒, …

2019年5月2日は八十八夜

今日5月2日は立春の2月4日から88日目で,八十八夜となります. ちなみに,八十八夜の「夜」で日数を数えるのは旧暦で夜空の月の満ち欠けで日数計算をしていた名残です. さて,八十八夜と言えば,「夏も近づ …