山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第46週の花草木 トウガラシ

投稿日:2018-11-12 更新日:

唐辛子(とうがらし,唐芥子,蕃椒)はナス科トウガラシ属 (Capsicum) の果実で中南米が原産です.15世紀になってから世界に広がりました.

トウガラシ属は数十種ありますが,栽培種は5種だけです.

C. annuum(トウガラシ)
C. baccatum(アヒ・アマリージョなど)
C. chinense(シネンセ種。ハバネロ、ブート・ジョロキアなど)
C. frutescens(キダチトウガラシ)
C. pubescens(ロコト)

日本では「トウガラシ」種が栽培されていますが,沖縄では「キダチトウガラシ」種が栽培されています.

果実は緑から赤く熟していきます.緑のものを「青唐辛子」,熟した赤いものを「赤唐辛子」と呼んでいます.

参考

とうがらし 「鷹の爪」 サカタのタネ
https://www.sakataseed.co.jp/product/search/detail.php?code=00921772

スポンサード リンク


初めての家庭菜園ベランダで唐辛子- 収穫まで 2015年10月~12月 Plant Chillies


観賞用 トウガラシ と食用 トウガラシの違い

観賞用は食べられません.


家庭菜園 トウガラシの栽培

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木
-, ,

執筆者:

関連記事

第12週の花 菜の花 アブラナ,セイヨウアブラナ

菜の花は主にアブラナ,またはセイヨウアブラナのことを指します. アブラナ(油菜)は文字通り菜種油を採るために栽培されてきました. 現在咲いているのはセイヨウアブラナ(西洋油菜,学名:B. napus) …

第20週の花草木 ヤマボウシ

一年前の2018年5月15日,「週の花」を思い立って,「第20週の花 バラ Under the Rose, 秘密の象徴」をブログに載せました.以来一年間良く続いたものです. 今週はヤマボウシ.花と言え …

第28週の花 ハス

ハスとスイレンの区別はできますか? スポンサード リンク 百聞は一見に如かず.上の動画を全部見れば簡単にに見分けられる様になります. 簡単にいうと,スイレンは水面近くに花が咲き,葉に切り込みがあります …

「雑草という草はない」 (1)

植物学者の牧野富太郎の言葉として「雑草という草はない.それぞれに名前がある.」というのが残されています. 人間にとって有用なものだけが花として重宝されて,それ以外は「雑草」として取り扱われるのは可笑し …

コスモス

第39週の花 コスモス オオハルシャギクとキバナコスモス

スポンサード リンク 秋の野原や河原に咲くコスモスの花.成長力が強く自然に増えますが,美しい花を咲かせます.コスモス畑が観光地になっているところもあります. 夏の暑い時期から秋にかけて耐暑性のあるキバ …