山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

暦 季節 カレンダー 出来事

2018年11月22日は小雪(しょうせつ)です.太陽黄経240度

投稿日:2018-11-22 更新日:


[京都二十四節気] 小雪

そろそろ厚手布団を用意おかないと朝寒い時があります.二十四節季の小雪.樹々の葉も落ち続けて,間もなく本格的な冬となります.お休みの日には外に出て,自然の中にまだ残っている秋のかけらを探してみましょう.


Beautiful Kyoto: Chasing Autumn in Kyoto

スポンサード リンク


[4K]KYOTO JAPAN 京都の紅葉の名所(東山) Autumn Leaves in Kyoto Higashiyama Area 京都観光 清水寺、東福寺、永観堂、高台寺、圓光寺 日本の絶景

参考

二十四節気と太陽黄経


315° 立春
330° 雨水
345° 啓蟄
0° 春分
15° 清明
30° 穀雨


45° 立夏
60° 小満
75° 芒種
90° 夏至
105° 小暑
120° 大暑


135° 立秋
150° 処暑
165° 白露
180° 秋分
195° 寒露
210° 霜降


225° 立冬
240° 小雪
255° 大雪
270° 冬至
285° 小寒
300° 大寒

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-暦 季節 カレンダー 出来事
-

執筆者:

関連記事

七十二候 梅子黄(うめのみきばむ)

芒種 末候 6月16日(日)-6月21日(金) 梅子黄(うめのみきばむ) ウメの収穫量 県別番付 和歌山県:71,400t群馬県:5,400t奈良県:2,750t長野県:2,190t三重県:1,870 …

2019年8月13日 七十二候 寒蝉鳴(ひぐらしなく)

立秋 次候 8月13日(火)-8月17日(土) 寒蝉鳴(ひぐらしなく) 寒蝉と書いて「かんせん」と読みます.秋の末に鳴くセミと言う意味で,ヒグラシまたはツクツクボウシのことを指しています. まだ暑さの …

登呂遺跡の発見と報道(昭和18年),発掘開始(昭和22年)

弥生時代と言えば登呂遺跡と習いました.静岡県静岡市にある弥生時代後期の遺跡です.一世紀頃と推定されています. スポンサード リンク この遺跡は昭和18年の戦争中に軍事工場を建設中に発見されました. 昭 …

ボクシング・デー

クリスマスの翌日26日,日本だったら「歳末大売り出し」に相当するのがボクシング・デーとよばれるバーゲンセールです.イギリス・オーストラリア・ニュージーランド・カナダなど英連邦諸国で行われている年間行事 …

4月28日は主権回復記念日, サンフランシスコ平和条約発効記念日

66年前の1952年4月28日,「日本との平和条約 Treaty of Peace with Japan」(サンフランシスコ平和条約)が発効し,日本の主権が回復しました。調印は前年1951年9月8日に …