山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第51週の花草木 ヒイラギ

投稿日:2018-12-17 更新日:

ヒイラギは漢字で「柊」木ヘンに冬と書きます.まさに,冬の木です.

葉がギザギザで刺があるところが特徴的で,バラとヒイラギは刺のある植物として良く知られています.

ヒイラギの名前の由来も,刺に刺されると「ひいらぐ(ひりひり痛む)」ところから来ています.

今が花期で,葉腋に白い小花が密生して咲いています.

刺のある特徴から,侵入防止用の生け垣に利用されています.

また,邪鬼の侵入も防ぐと信じられ,庭の表鬼門(北東)にヒイラギ,裏鬼門(南西)にナンテンの木を植えると良いとされています.

節分の夜にはヒイラギの枝と大豆の枝に鰯の頭つけて門戸に飾るという風習もあります(柊鰯).

参考

我が家の庭 ヒイラギの花が咲く 2014.11.8 Osmanthus Heterophyllus

スポンサード リンク

柊鰯 (ひいらぎいわし) Exorcism

クリスマス?節分?今夜はどっち!? ゆっくりで語る植物 15回目 柊

ヒイラギのデータ

目:シソ目 Lamiales
科:モクセイ科 Oleaceae
連:Oleeae
属:モクセイ属 Osmanthus
種:ヒイラギ O. heterophyllus
変種:ヒイラギ O. h. var. bibracteatus

学名:Osmanthus heterophyllus (G.Don) P.S.Green
var. bibracteatus (Hayata) P.S.Green
シノニム:Osmanthus ilicifolius (Hassk.) Carrière
Osmanthus acutus Masam. et K.Mori
英名:Chinese-holly, false holly, hiiragi, holly-olive, holly osmanthus
品種:キッコウヒイラギ O. h. f. subangustatus

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

オニユリ

第31週の花 オニユリ(鬼百合)

スポンサード リンク 7月,8月になるとオニユリを見かける様になります.オレンジ色に黒の斑点.おしべが花弁から長く飛び出しています.美しいというよりどぎつい色合いですが,自然界ではこれ位でないと目立た …

第49週の花草木 ポインセチア

今の時期に花屋さんの前を通ると目立っているのが,シクラメンとポインセチア. 標準和名はショウジョウボクといいます.ショウジョウとは「猩々」と書きますが,能の中に出てくる真っ赤な能装束で飾った猩々という …

第4週の花 ハコベラ

七草(セリ,ナズナ,ゴギョウ,ハコベラ,ホトケノザ,スズナ,スズシロ)の四つ目,ハコベラ ナデシコ科に属するハコベラは「ハコベ」とも呼ばれています.日本には約18種類ありますが,その中の代表が「コハコ …

第39週の花草木 オトコエシ

スポンサード リンク オトコエシ (男郎花)はオミナエシ(女郎花)に対するものとしてその名前が付いています.オミナエシによく似ていますが,花の色は白いです. スポンサード リンク

第37週の花 イチジク 無花果

イチジクが家の冷凍室に入っています.私は食べる習慣が無いのですけど・・・. イチジクを無花果と書くのは花が咲かずにいきなり実が生るように見えるからとのこと.実際には花は咲きます. 無花果の他に,中国語 …