山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

お菓子の小分けで食べ過ぎ防止策

投稿日:2019-01-10 更新日:

昔々,お菓子を兄弟で分け合って食べた記憶があります.いくつかの種類のお菓子を兄弟分の紙の上に等分に分けて包んで渡されたような記憶があります.

この方法をお菓子の食べ過ぎ防止のアイデアとして使えるかも知れません.最近のお菓子はひと袋の大きさは変わらないけれど,分量がずいぶん減っていて,ふと気が付くと一袋丸ごと平らげてしまいます.

一袋の量は減ってはいますが,「やめられない,止まらない」で,無くなるまで食べ続ける習慣はよくありません.そこで考えたのが,冒頭の方法で,具体的には小瓶に一回分づつ小分けしていきます.

100g程度のお菓子を5-6個に分けて保存して,必要に応じて一個だけ食べるという方法なら,途中で止められます.袋を開けて半分だけ食べようと思っても,あと一つ,あと一つかみ,と残り僅かまで食べてしまうと,もういいや最後まで食べてしまえとなってしまう気持ちを物理的に止めることができる様になります.

私の場合はハチミツの小瓶や鮭のフレークなどのとっておいた小瓶がちょうど良いサイズなので利用しています.

スポンサード リンク

お菓子などあれば口にしてしまう様な習慣は無いに越したことはありませんが,あまりストイックに禁止してしまうと息苦しい生き方になりますので,陥りやすい「ワナ」には気づいた時点で物理的な対策をしておくのが良いと思っています.

約1年ぶりにお菓子を食べます。

お菓子100種類当てゲームしたら味覚が大変なことになりました

今日はこれまで.

スポンサード リンク

-一般

執筆者:

関連記事

擬宝珠 ギボシ

「ギボシ」というのは橋の欄干(ランカン)にあるあの玉ねぎのような形の飾りです. ネギの花に形が似ているので,葱台(ソウダイ)とも呼ばれています. ネギの花(ネギ坊主) スポンサード リンク ちなみに「 …

地下鉄サリン事件と不思議な事

今日は3月20ですが,1995年3月20日に地下鉄サリンが起こりました.東京の地下鉄内で毒ガスのサリンが撒かれ,13人が死亡,負傷者は約6,300人の同時多発テロでした. スポンサード リンク オーム …

啓蟄 二十四節気の三つ目

今日3月6日火曜日から3月21日水曜日までが啓蟄です.二十四季節の3つ目です. 1.立春 2.雨水 3.啓蟄 4.春分 スポンサード リンク 啓蟄の啓は「開く」という意味で,蟄は虫が土中に隠れている様 …

暦

2018年1月5日金曜日は寒の入りです

スポンサード リンク 正月の好天も曇天となり,日中でも日射しが無く寒いです.今日1月5日(金)は「寒の入り」です. 昨年12月22日の冬至から半月が経ち,次の節季の小寒 ショウカン が始まります.小寒 …

散歩と万歩計

散歩の量を万歩計で測り出してから3193日目です.3193日/365日≒8.7で約9年近くになります.シチズン製のTW700という機種ですが,2回壊れましたから3台目です.この機種はPCに記録を残すこ …