山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

自然 科学 技術

コンピュータウイルスとマルウエア

投稿日:2019-01-26 更新日:

コンピュータウイルスという言葉を聞いたことがあると思いますが,これは病気を引き起こすウイルスの様に,コンピュータプログラムファイルから次々に伝染してコンピュータに被害をもたらすことから名づけられました.

実は「マルウエア malware」と呼ばれる,不正かつ有害に動作させる意図で作成された悪意のあるソフトウェアや悪質なコードの方が一般的な呼び方で,「ウイルス」は「マルウエア」の中の一つです.

ですから,一般に使われている「ウイルス対策」という言い方より,「マルウエア対策」と呼んだ方がより適切な表現となります.

では,ウイルス以外にどのようなマルウエアがあるのかと言えば,以下の通りです.

ワーム(虫)

ウイルスと違い,独立して実行可能なプログラムで,プロセスとして活動し続け,他のシステムへの感染にファイルを必要とせず自己増殖して拡散していきます.ワームと言うのはミミズやサナダムシなど細長い虫のことで,まさに虫の様に繁殖していきます.

トロイの木馬

バックドア型,パスワード窃盗型,クリッカー型,ダウンローダ型,ドロッパー型,プロキシ型など様々な手口があります.


この名前はギリシア神話におけるトロイア戦争で有名なトロイの木馬の話から来ています.一見敵意が無く,役に立ちそうにみえるソフトウェアをインストールすると,ある時突然悪さをし始めることが特徴です.PC内部から手引きされるので,強固な城壁に囲まれていても易々と攻められてしまします.

スポンサード リンク

ロジックボム(論理爆弾)


時限爆弾の様にある時刻が到来すると,自動的に悪意ある動作を始めます.最終的にPCを破壊したり,不正プログラムを拡散させたりします.感染機能を持たず,自己破壊だけのものもあります.

ボット(ロボットの略)


自動応答などを行うプログラムなどから発展し,高度に統合されたものがボットです.所有者の知らないうちに,ネットワーク上でネットワークを形成して集団的に悪意ある行動をしたりします.

以上がウイルスとマルウエアの説明ですが,名前の付け方が独特ですね.毎日マルウエアからの攻撃にさらされています.甘く見ていると致命的な損害を受けます.敵を知り適切な対策を立てておくことが大切です.PCの世界はまだまだ戦国時代です.自分の城(PC)は自分で守らないといけません.

参考

最も危険なコンピューターウイルス10選

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-自然 科学 技術

執筆者:

関連記事

秋になると緑の葉が黄葉,紅葉,褐葉するのはなぜ?

スポンサード リンク 秋らしく朝晩が涼しくなってきました.つい先月まで緑色をしていた木々の葉も黄色くなったり,赤くなったり,褐色になったものが混ざってきました. 今日は黄葉と紅葉のお話で.どちらも「こ …

研究

植物名とラテン語 カタカナでの読み方

スポンサード リンク 以前から知りたいと思っていたことの一つに,ラテン語の発音があります.植物の学名がラテン語になっていますが,どのように読んで良いのかわかりません. 読めなければ,覚えるのが難しくな …

Good idea: ヨビノリがおもしろい

YouTubeでヨビノリというシリーズがあります.一週間くらい前に見つけました.予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」というのが正式名称のようです. 別に受験するわけでは無いのですが,大学生の時学んで …

ワルナスビ花

ワルナスビ,星形をした白い小さな花だけど名前がすごい

スポンサード リンク 写真の花はワルナスビです.今日散歩の途中で見つけ撮影し,名前がわからなかったので,いつもの「みんなの花図鑑」で聞きました.小さな星型で雄蕊がバナナみたいな形なのに名前があまりにも …

竹楊枝と竹串 竹林の整備

最近楊枝を竹楊枝に切り替えました.従来の木の楊枝より硬いので,折れにくく先も曲がりにくいです. 通常使うには竹の方が丈夫です.価格も100円ショップで売っているので,ほぼ同じ位です. ただし,歯を掃除 …