山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第5週の花 ホトケノザ(春の七草)

投稿日:2019-01-28 更新日:

七草(セリ,ナズナ,ゴギョウ,ハコベラ,ホトケノザ,スズナ,スズシロ)の五つ目,ホトケノザ

ホトケノザと言うシソ科オドリコソウ属の植物がありますが,春の七草のホトケノザというのはキク科のタビラコ (田平子)のことを指します.
標準和名はコオニタビラコ Lapsana apogonoides Maximです.

初春にあぜ道や水田の周囲にロゼット葉を広げ,10cm程度の高さですが,黄色の頭状花を咲かせています.

春の野草_コオニタビラコの花(春の七草)2015.4.8

スポンサード リンク

コオニタビラコ 小網代の森

コオニタビラコ 沢山池

参考

コオニタビラコ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A9%E3%82%B3

ホトケノザのデータ

目:キク目 Asterales
科:キク科 Asteraceae
属:ヤブタビラコ属 Lapsana
種:コオニタビラコ L. apogonoides
学名:Lapsana apogonoides Maxim.
和名:タビラコ,コオニタビラコ
英名:Nipplewort

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

第11週の花 モモ

モモはバラ科モモ属の植物です. 桃という文字は「木」ヘンに「兆」ですが,「兆」の字は基本的に左右対称に二つに割れる様子を表しています. 桃の果実をよく見れば左右に割れていますし,種もそうなっています. …

第2週の花草木 キク 菊

スポンサード リンク キクを知らない人はいないと思いますが,今まで取り上げてこなかったのはあまりにも一般的で,身近にあり,誰でも知っている花の代表だからです. ところが,不思議なことに万葉集にはキクが …

花

週花の中間まとめ

スポンサード リンク 2017年5月13日の記事で,週花を決めて毎週集中的に写真を撮ったり,調べたりして一つ一つ親しんで行こうと決めました.週番号は欧州方式で19週目のシランから始まりました.今週は3 …

第12週の花草木 スギナ 杉菜 と ツクシ 土筆

ツクシが顔を出しています.土筆と書いてツクシと読みますが,土の中から筆がニョキニョキ出てきた様子を表しています.実はこのツクシ,地下では繋がっていて脇に生えているスギナと一体です.ツクシの方を胞子茎, …

アベリア

第34週の花 アベリア

アベリアという木をご存知でしょうか?真夏の暑い時期に公園や生垣に白くて小さな釣り鐘状の花を沢山咲かせています. この花は子供の頃から花を摘んで唾をつけて鼻の頭に張り付けて,天狗の鼻だと遊んだ覚えがあり …