山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

暦 季節 カレンダー 出来事

節分 せつぶん

投稿日:

2月3日は節分です.節分というのは「季節を分ける」ということです.具体的には,立春・立夏・立秋・立冬の前日のことです.

明日2月4日が立春なので,今日3日が節分となります.本当は年に4回あるのですけれど,江戸時代以降は春の節分だけを節分とするようになりました.

なぜ春だけを節分とするようになったかというと,一年の区切りととらえていたからです.つまり,節分が大晦日(年越しの日),立春が元日に相当する季節としての一年の区切りとして扱われていたためです.

スポンサード リンク

旧暦の時代には一年の区切りが,暦上の元日(立春に近い新月の日=旧正月)と季節の始まりの立春の二つありました.

現代では,新暦の元日,旧暦の元日,そして立春と一年の区切りが三つあることになります.あまり気にしてはいませんが,一応気に留めていて豆まきをする程度ではありますけれど...

平成31年 成田山節分会 特別追儺豆まき式

参考

節分

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AF%80%E5%88%86

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-暦 季節 カレンダー 出来事

執筆者:

関連記事

本の紹介: おもしろくてためになる暦の雑学事典

今,私が読んでいる本で,良いものを紹介します. 書名: おもしろくてためになる暦の雑学事典 著者: 吉岡安之 出版社: 日本実業出版社 天文学の兄弟として発展してきた暦については解明することがほとんど …

7月は文月(ふみづき,ふづき),旧暦と和風月名について

七夕に詩歌を献じ,書物を夜風に曝す風習があったことから文月と呼ばれています.あるいは稲の穂が含む月であることから「含み月」,「穂含み月」の意味が転じたという説もあります. 2018年7月02日は半夏生 …

2018年9月23日 日曜日は秋分の日です.太陽黄経180度

今年(2018年)の秋分は9月23日です.お彼岸の中日です. ちなみに,「彼岸」というのはサンスクリット語の「パーラミター」という語を意訳したもので,漢字だと「波羅蜜多」.般若心経の「般若波羅蜜多」の …

12月は師走(しわす),旧暦と和風月名について

スポンサード リンク 【旧暦】 12月 <師走_しわす>December|ミサワホーム スポンサード リンク

春の全国交通安全運動がはじまります

今日から春の交通安全運動が始まります.街角でテントを張っていますね. スポンサード リンク 春の全国交通安全運動について 目的: 本運動は,広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り,交通ルールの遵守と …