山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

暦 季節 カレンダー 出来事

2019年2月9日 七十二候 黄鶯睍睆(うぐいすなく)

投稿日:2019-02-09 更新日:

立春 次候 2月9日(土)-2月13日(水) 黄鶯睍睆(うぐいすなく)

参考

七十二候 しちじゅうにこう

二十四節気を初候,次候,末候の3つに分けたものが七十二候です.一侯は約5日となります.

古代中国の七十二候を江戸時代の天文暦学者,渋川春海が日本の気候と感性に合わせて改定し,新制七十二候を表しました.

動植物の変化や季節の移り変わりを表しています.

二十四節気 ニジュウシセッキ

小寒,大寒,春分など1年を24分割して,それぞれに名前を付けています.
1年は12カ月なので,24分割すると,各節季は半月間となります.

スポンサード リンク

二至二分 ニシニブン

二十四節気の主役は「春分」,「夏至」,「秋分」,「冬至」の4つです.これらを二至二分といいます.

それぞれの季節の真ん中になります.

四立

それぞれの季節の始まりは「立春」,「立夏」,「立秋」,「立冬」です.これらを四立といいます.

八節

二至二分と四立を合わせて「八節」といいます.1年を8節に分けるので,四季を前半・後半に2分することになります.

四季

: 立春(前半), 春分(後半)
: 立夏(前半), 夏至(後半)
: 立秋(前半), 秋分(後半)
: 立冬(前半), 冬至(後半)

二十四節気

八節それぞれに2つづつ節季を加えて(合計3節季)ひとまとまりにします.各四季は3+3=6節季となります.

春 (全6節季)

春前半 (3節季)
「立春」 +雨水 +啓蟄

春後半 (3節季)
「春分」 +清明 +穀雨

夏 (全6節季)

夏前半 (3節季)
「立夏」 +小満 +芒種

夏後半 (3節季)
「夏至」 +小暑 +大暑

秋 (全6節季)

秋前半 (3節季)
「立秋」 +処暑 +白露

秋後半 (3節季)
「秋分」 +寒露 +霜降

冬 (全6節季)

冬前半 (3節季)
「立冬」 +小雪 +大雪

冬後半 (3節季)
「冬至」 +小寒 +大寒

これらを合わせると全部で24節季となります.

太陽黄経と二十四節気の関係

315° 立春
330° 雨水
345° 啓蟄
春分
15° 清明
30° 穀雨

45° 立夏
60° 小満
75° 芒種
90° 夏至
105° 小暑
120° 大暑

135° 立秋
150° 処暑
165° 白露
180° 秋分
195° 寒露
210° 霜降

225° 立冬
240° 小雪
255° 大雪
270° 冬至
285° 小寒
300° 大寒

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-暦 季節 カレンダー 出来事

執筆者:

関連記事

2018年11月22日は小雪(しょうせつ)です.太陽黄経240度

[京都二十四節気] 小雪 スポンサード リンク そろそろ厚手布団を用意おかないと朝寒い時があります.二十四節季の小雪.樹々の葉も落ち続けて,間もなく本格的な冬となります.お休みの日には外に出て,自然の …

3月7日は消防記念日,新月,旧暦 2/1(如月)

消防記念日(しょうぼうきねんび)とは、日本の消防に関する理解と認識を深めるために制定された記念日です. スポンサード リンク 参考 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6% …

2018年12月23日 日曜日は天皇誕生日です.

平成最後の天皇誕生日です.当たり前の様に思っていた平成が30年で終わり,次の時代が始まります.まだ,実感が湧きませんが,数か月後に確実に起こる出来事だということは確かなことです. 誰にとっても,この3 …

2019年1月14日は成人の日

今日は成人の日でした.初々しい20歳の新成人達が着飾って歩いているのをサイクリング途中で見かけました. スポンサード リンク さて,平成11年(1999年)までは1月15日だった成人の日.現在は1月の …

5月20日は東京港開港記念日, 成田空港開港記念日,世界計量記念日

東京港開港記念日 1941年のこの日,芝浦・竹芝両埠頭が完成し,外国貿易港として開港指定を受けました.それまでは東京周辺の貿易港は横浜港のみでした.関東大震災の経験から,東京に大型船が入港できる港が必 …