山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

自然 科学 技術

最近の小地震

投稿日:2019-02-13 更新日:

最近,地震アプリが毎日の様に小地震を伝えてきます(全国規模で).いままで,それほどなかったのに頻度が多いので確認してみました.

気象庁のサイトに震度データベース検索というのがあって,使いやすくデータをまとめてくれます.

https://www.data.jma.go.jp/svd/eqdb/data/shindo/index.php

地域を指定せず,国内で観測された10年間の結果(年別)が以下の通りです.

地域を指定せず,国内で観測された2018年の結果(月別)が以下の通りです.

地域を指定せず,国内で観測された2019年1月の結果(月別)が以下の通りです.

考察


● 年別にみると,2011年10,680回,2016年が6,408回と多いです.これは東日本大震災,熊本地震の余震によるものと考えられます.

スポンサード リンク

● 2013,2014,2015,2017,2018年は2,000回程度となっています.

● 2019年1月は158回で,158 x 12(月) = 1,896回(年換算)となり通常並みだということになります.

結論

以上から,地震回数が多く感じたのは気のせいだったということになります.とりあえず,一安心です.

でも,地震回数が通常並みとは言え,大地震がいつ来るか予測できないので,防震はできなくても,適切な地震対応ができるように備えておくべきだと思います.

最近は公共ウェブサイトの使い勝手がすごく良くなっています.報道が恣意的で煽情的になっている分,自分で統計を容易に確認できる手段ができたので,助かります.

ちなみに,上の考察を全国ではなく,地域で行うと発見があります.気象庁はなかなか良い仕事をしていると思います.

参考

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-自然 科学 技術

執筆者:

関連記事

冬の星空とLED街灯

長く晴れが続いていましたが,とうとう2月の最終日は冷たい雨が降りました.夜には雷鳴まで聞こえました. 今日は再び快晴となり,星空を楽しめそうです. 今の星座は冬の星座で,オリオン座をはじめ,冬の大三角 …

オオキバナカタバミ 花は閉じているが葉は開いている

オオキバナカタバミ, オキザリス・ペスカプラエの続報

オオキバナカタバミ開花中 スポンサード リンク 以前に四葉のクローバーの話から始まり,クローバーと間違えやすいカタバミの話となり,そしてそのカタバミの仲間のオオキバナカタバミが咲きだしたと報告しました …

川

河と川の違いがわかりますか?日本にあるのは川だけです.

山河海空ブログでは「河」の文字を使っていますが,普通は「川」の文字を使いますよね.この違いわかりますか?なぜ,河と川の二種類の漢字があるのでしょうか?日本の河川名は〇〇川となっています.〇〇河という河 …

コレステロールとリポタンパク LDLとHDL

コレステロール cholesterolは動物細胞の生体膜の構成物質であり生命にとって重要な化合物です. コレステロールはリポタンパク質との複合体として血管経由で各細胞へ送られます. 末梢組織にコレステ …

紫外線

UVA,UVBの量はどのようにして知ることができるのでしょうか?

前回はUVA,UVBについて見てきました.残念ながら紫外線は目に見えないので,今日は多いのか少ないのか,どのくらい多いのか,どのくらい有害なのかわかりません.気温なら体感できるので気を付けられますが, …