山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

自然 科学 技術

最近の小地震

投稿日:2019-02-13 更新日:

最近,地震アプリが毎日の様に小地震を伝えてきます(全国規模で).いままで,それほどなかったのに頻度が多いので確認してみました.

気象庁のサイトに震度データベース検索というのがあって,使いやすくデータをまとめてくれます.

https://www.data.jma.go.jp/svd/eqdb/data/shindo/index.php

地域を指定せず,国内で観測された10年間の結果(年別)が以下の通りです.

地域を指定せず,国内で観測された2018年の結果(月別)が以下の通りです.

地域を指定せず,国内で観測された2019年1月の結果(月別)が以下の通りです.

考察


● 年別にみると,2011年10,680回,2016年が6,408回と多いです.これは東日本大震災,熊本地震の余震によるものと考えられます.

スポンサード リンク

● 2013,2014,2015,2017,2018年は2,000回程度となっています.

● 2019年1月は158回で,158 x 12(月) = 1,896回(年換算)となり通常並みだということになります.

結論

以上から,地震回数が多く感じたのは気のせいだったということになります.とりあえず,一安心です.

でも,地震回数が通常並みとは言え,大地震がいつ来るか予測できないので,防震はできなくても,適切な地震対応ができるように備えておくべきだと思います.

最近は公共ウェブサイトの使い勝手がすごく良くなっています.報道が恣意的で煽情的になっている分,自分で統計を容易に確認できる手段ができたので,助かります.

ちなみに,上の考察を全国ではなく,地域で行うと発見があります.気象庁はなかなか良い仕事をしていると思います.

参考

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-自然 科学 技術

執筆者:

関連記事

今,読書中の本: 世界で一番素敵な元素の教室

今,読んでいる本の中で,後まで心に残りそうな部分を紹介します. 書名:世界で一番素敵な元素の教室 監修:栗山恭直/東京エレクトロン 文:森山晋平 出版社:三才ブックス 良書です.118種類の元素を1番 …

地図と地球と天球とMitaka

これから行く場所がどの辺にあるのか,例えば津軽へは北へ向かって何日,姫路へは大阪を抜けてさらに西へ何日だとか,自分のいる場所から街道を通ってどちらの方向に何日の旅かを知っていれば実用上十分でした. 現 …

柿

秋の味覚 柿,渋柿と甘柿

柿には渋柿と甘柿があります.渋柿には果肉の部分に渋みがあり,この渋みはタンニンからきています.タンニンには水溶性と不溶性があり,渋柿は水溶性で,甘柿は不溶性のタンニンが多く含まれています. 柿のタンニ …

梅

梅の花と桜の花の違い,見分け方は花びらの違いと花の付き方

スポンサード リンク 春の訪れを告げる花として,梅の花と桜の花が代表選手です.知らない人はいないでしょう.でも,梅も桜も種類が豊富で,開花時期が早いものもあれば,遅いものもあります.早咲きの桜だなあ, …

ダイアモンド

4月の誕生石はダイアモンド,あまり知られていない秘密とは

4月の誕生石はダイアモンドです.そうなのかはわかりません.誕生石は20世紀初頭に米国の宝石商組合が定めました.以後,いろいろと改定されて現在に至ります.従いまして国によって若干の違いはあります.ダイア …