山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

自然 科学 技術

ブラックホールの映像化に成功

投稿日:2019-04-24 更新日:

Courtesy: National Science Foundation
Courtesy: National Science Foundation

先日,ブラックホールの「撮影」に成功したとのニュースを見かけましたが,正確に表現すると「映像化」に成功したということだと思います.

「撮影」という言葉の意味を明確にする必要があると思いますが,地球規模のサイズで電波望遠鏡から得たデータを解析して「見える」様にするというのはどういうことなのかよく考えてみる必要があると思います.

本来見えないものを電子的に得られたデータを処理して「可視化」しているわけですから,「可視化」とか「映像化」とか「イメージ化」の表現がより真実に近いと思います.

注:撮影 さつえい photographing
普通の写真,X線写真,映画,分光写真などでは,対象物の形を光学的な方法で結像させ,その像をフィルム,乾板または CCD素子などに当て記録する.この工程を撮影といい,撮影する対象物を被写体という

National Science Foundation

スポンサード リンク

https://www.nsf.gov/news/special_reports/blackholes/

https://www.nsf.gov/news/news_summ.jsp?cntn_id=298337&org=NSF&from=news

初めてのブラックホールの画像を作ったアルゴリズムはMITの院生Katie Boumanの指揮で開発された

見えないはずのブラックホールが、なぜ見えるのか?

https://yumenavi.info/lecture_sp.aspx?%241&GNKCD=g004028

スパースモデリング ~少量データから画像を復元~

https://lp-tech.net/articles/NOOzI

本来,見えないものを見えるようにするというのは人間が持っている視覚という知覚を利用して世界を理解する試みです.

「気」とか「エネルギー」などは,見えないどころか,あると仮定して考えることで世界を理解し,利用していますから人間の知恵や経験は不思議なものです.

M87 (天体)

https://ja.wikipedia.org/wiki/M87_(%E5%A4%A9%E4%BD%93)

ところで,M87と言えば,ウルトラマンの企画時の故郷だったと覚えていました.

M78星雲

https://ja.wikipedia.org/wiki/M78%E6%98%9F%E9%9B%B2

今日はこれまで.

スポンサード リンク

-自然 科学 技術

執筆者:

関連記事

梨

秋の味覚 梨 昔の梨と今の梨

秋は味覚の宝庫です.街角には美味しい果物が山ほど積み上げられています.きょうは梨についてのお話です. 梨の味 梨の形はリンゴに似ていますが,味は違います.リンゴより果汁が多く,食べるとサクサクしていま …

セミ

セミの季節,セミの謎 1

スポンサード リンク 大気の状態が不安定で雨や雷が多くなってきました.夏も盛りを過ぎて残暑と台風のシーズン直前です. 花は減りましたが,緑は青々と茂っています.そして,あたりはセミの大合唱. アブラゼ …

梅

梅の花と桜の花の違い,見分け方は花びらの違いと花の付き方

スポンサード リンク 春の訪れを告げる花として,梅の花と桜の花が代表選手です.知らない人はいないでしょう.でも,梅も桜も種類が豊富で,開花時期が早いものもあれば,遅いものもあります.早咲きの桜だなあ, …

香り

臭いとニオイセンサーについて見てみましょう

昨日のブログは,「縄文の汗臭い香りが漂っていました」で終わりました.ところで,ニオイセンサーというセンサーがあります.空気清浄機やニオイ感知器に入っていてニオイを検出するセンサーです.今日はニオイセン …

オオキバナカタバミ

オオキバナカタバミ 続々報:残念なことに定点観測場所の花は全部摘み取られていました

オオキバナカタバミ開花中 スポンサード リンク 4/22の記事で定点観測しているオオキバナカタバミことオキザリス・ぺスカプラエの続々報ですが,その後何度か晴天時には開花,曇天,雨天時には閉花,そして葉 …