山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

自然 科学 技術

活断層 active fault

投稿日:2019-06-14 更新日:

地震が発生して地層が壊されると断層の周辺は地面の「傷口」として弱くなります.

再び大きな地震が来ると,「傷口」周辺が大きく動き,被害が大きくなる可能性があるので,要注意ということになります.

活断層の位置については以下の資料があります

国土地理院

https://www.gsi.go.jp/bousaichiri/active_fault.html

構造図(活断層ストリップマップ)

https://www.gsj.jp/Map/JP/af-earthquake2.html

https://gbank.gsj.jp/activefault/

活断層データベース

スポンサード リンク

人間の時間と地学の時間スケールはあまりにも違いすぎるので,気にしすぎるのは無意味かと思えます.ものごとは正しく理解しないと誤解や不安だけが先立ちます.

参考

活断層

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%AD%E5%B1%A4#%E6%B4%BB%E6%96%AD%E5%B1%A4

今日はこれまで.


  1. 内容が優れていると思うURLを個人のreview用として記載しています.
  2. 事情によりリンクが切れている場合もあります.
  3. 本ブログ内容に問題があると考える当事者の方はご連絡ください.

スポンサード リンク

-自然 科学 技術

執筆者:

関連記事

モモイロヒルザキツキミソウ めしべが十字

モモイロヒルザキツキミソウ 桃色昼咲月見草 を見つけました

モモイロヒルザキツキミソウ 散歩中に公園の隅の方であまり見かけない綺麗な花が咲いていました.さっそく写真に撮って「みんなの花図鑑」できくと,ヒルザキツキミソウと皆さん教えてくださいました.月見草という …

蒸気機関車のメカニズム

先日昔の同僚が来日したので,数年ぶりに上野で会いました.機械設計のエンジニアでしたので昼食を科学博物館でとろうと向かいました.入口手前に蒸気機関車が展示してあったので,メカニズムを議論しあいました. …

大気汚染

ゼンソク気味の症状発生 黄砂? PM2.5? 花粉症?それとも

数週間前まで苦しんでいた花粉症の症状もほぼ治まり,四月末頃には目薬,点鼻薬も持ち歩かなくても大丈夫くらいのところまで気にならなくなっていました.ところが1-2日前から鼻水,ゼンソク症状がでてきましたの …

ムジナモ発見碑

ムジナモと植物学者 牧野富太郎博士

スポンサード リンク 先日ハナショウブ巡りで小岩菖蒲園でムジナモという水生の食虫植物の発見碑を見つけました.この発見は植物学者で有名な牧野富太郎博士によって見つけられました. スポンサード リンク

梅雨

六月に入ると梅雨入りですね.ところで,なぜ 梅雨と書くのでしょうか?

通常6月半ばまでには本州の大部分が梅雨入りします.入梅で一応春が終わり,初夏に入ります.そして梅雨明けをもって盛夏の到来となります.この期間は雨が多く1カ月から1カ月半ほど続きます.梅雨は北半球の大陸 …