山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

アジサイの色

投稿日:2019-06-13 更新日:

漢字では「紫陽花」と書きます.唐の詩人,白居易が別の花につけた名前ですが,「紫陽花」がアジサイの花に平安時代の学者,源順がこの漢字をあてがいました.

平安時代も青や紫のものが多かったのでしょうかね?

アジサイの花(装飾花)の色は土壌のpH(酸性度)によって花の色が変わります.

アルカリ性ならば赤色.

酸性ならば青色.

(リトマス試験紙と逆です)

アジサイの花(装飾花)の色はアントシアニンという色素の一種,「デルフィニジン」と補助色素(助色素:自体は無色で色素の発色を助ける有機分子)とアルミニウムイオンによりつくられます.

土壌が中性またはアルカリ性だと土中のアルミニウムは溶け難く,アジサイの花まで届かず,色は赤となります.

土壌の酸性度が増すにつれてアルミニウム量が増えて,花へ届くアルミニウム量が増えて色が青色となります.

色については以下の研究成果があります.

0-10 μg Al/g : 赤色

10-40 μg Al/g :紫色

40 μg Al/g 以上:青色

萼1g当たりのアルミニウム量で赤色から青色に色が変わります.

スポンサード リンク

色素である,デルフィニジンにはpH依存性があり,アルカリ性の溶液では青色,酸性の溶液では赤色に色が変わります.

でも,これがアジサイの色を決めているわけではありません.

なぜなら,アジサイの細胞は赤,青共に酸性の為で,酸性度からは赤色にしかならないはずなのです.

アジサイの花の赤,青を決める要因は酸性度では無く,アルミニウムイオン量ということが判明しました.

参考

デルフィニジン Delphinidin

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%8B%E3%82%B8%E3%83%B3

Role of aluminum in red-to-blue color changes in Hydrangea macrophylla sepals.

Red, purple, and blue sepals on selected cultivars of Hydrangea macrophylla were analyzed for their aluminum content. This content was determined to be a function of the sepal color with red sepals possessing 0-10 μg Al/g fresh sepal, purple sepals having 10-40 μg Al/g fresh sepal, and blue sepals containing greater than 40 μg Al/g fresh sepal. Accordingly, the threshold aluminum content needed to change H. macrophylla sepals from red to blue was about 40 μg Al/g fresh sepal.

(sepal:萼)

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21584711

今日はこれまで.


  1. 内容が優れていると思うURLを個人のreview用として記載しています.
  2. 事情によりリンクが切れている場合もあります.
  3. 本ブログ内容に問題があると考える当事者の方はご連絡ください.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

第2週の花 ナズナ

七草(セリ,ナズナ,ゴギョウ,ハコベラ,ホトケノザ,スズナ,スズシロ)の二つ目,ナズナ. 別名,ペンペン草. 「ぺんぺん草も生えない」と言いう表現は,どんな場所でも生える程生命力の強いペンペン草も生え …

第41週の花草木 カキ

散歩しているとあちこちにカキを見かけます.まだ,ほとんどが緑色ですが,すこしづつ色づいてきています. 柿は食用としての実の方がなじみ深いのですが,柿のなる木の名前は「カキノキ」と呼び白黄色の花を咲かせ …

ドクダミ

第22週の花 ドクダミ,名まえは毒々しいですが昔から使われてきたハーブです

白いのは総苞,花は白の中央の黄色い部分 スポンサード リンク ドクダミの別名は毒溜めとか毒痛み,地獄蕎麦などと近づきがたい名まえが付いています.でも,花が小さく可憐です.確かに葉っぱの形は鋭いハート型 …

アベリア

第34週の花 アベリア

アベリアという木をご存知でしょうか?真夏の暑い時期に公園や生垣に白くて小さな釣り鐘状の花を沢山咲かせています. この花は子供の頃から花を摘んで唾をつけて鼻の頭に張り付けて,天狗の鼻だと遊んだ覚えがあり …

11月の植物写真

今年もあとひと月です.公園の小径は落ち葉の絨毯が敷きつめられています.紅葉も深みを帯びてきました. スポンサード リンク スポンサード リンク