山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

アジサイの色

投稿日:2019-06-13 更新日:

漢字では「紫陽花」と書きます.唐の詩人,白居易が別の花につけた名前ですが,「紫陽花」がアジサイの花に平安時代の学者,源順がこの漢字をあてがいました.

平安時代も青や紫のものが多かったのでしょうかね?

アジサイの花(装飾花)の色は土壌のpH(酸性度)によって花の色が変わります.

アルカリ性ならば赤色.

酸性ならば青色.

(リトマス試験紙と逆です)

アジサイの花(装飾花)の色はアントシアニンという色素の一種,「デルフィニジン」と補助色素(助色素:自体は無色で色素の発色を助ける有機分子)とアルミニウムイオンによりつくられます.

土壌が中性またはアルカリ性だと土中のアルミニウムは溶け難く,アジサイの花まで届かず,色は赤となります.

土壌の酸性度が増すにつれてアルミニウム量が増えて,花へ届くアルミニウム量が増えて色が青色となります.

色については以下の研究成果があります.

0-10 μg Al/g : 赤色

10-40 μg Al/g :紫色

40 μg Al/g 以上:青色

萼1g当たりのアルミニウム量で赤色から青色に色が変わります.

スポンサード リンク

色素である,デルフィニジンにはpH依存性があり,アルカリ性の溶液では青色,酸性の溶液では赤色に色が変わります.

でも,これがアジサイの色を決めているわけではありません.

なぜなら,アジサイの細胞は赤,青共に酸性の為で,酸性度からは赤色にしかならないはずなのです.

アジサイの花の赤,青を決める要因は酸性度では無く,アルミニウムイオン量ということが判明しました.

参考

デルフィニジン Delphinidin

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%8B%E3%82%B8%E3%83%B3

Role of aluminum in red-to-blue color changes in Hydrangea macrophylla sepals.

Red, purple, and blue sepals on selected cultivars of Hydrangea macrophylla were analyzed for their aluminum content. This content was determined to be a function of the sepal color with red sepals possessing 0-10 μg Al/g fresh sepal, purple sepals having 10-40 μg Al/g fresh sepal, and blue sepals containing greater than 40 μg Al/g fresh sepal. Accordingly, the threshold aluminum content needed to change H. macrophylla sepals from red to blue was about 40 μg Al/g fresh sepal.

(sepal:萼)

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21584711

今日はこれまで.


  1. 内容が優れていると思うURLを個人のreview用として記載しています.
  2. 事情によりリンクが切れている場合もあります.
  3. 本ブログ内容に問題があると考える当事者の方はご連絡ください.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

「雑草という草はない」 (1)

植物学者の牧野富太郎の言葉として「雑草という草はない.それぞれに名前がある.」というのが残されています. 人間にとって有用なものだけが花として重宝されて,それ以外は「雑草」として取り扱われるのは可笑し …

第21週の花草木 アザミ

先日の利根川サイクリング中にアザミが咲いていましたので,今週はアザミを取り上げます. アザミは実はアザミ属(Cersium)の総称で,アザミという名の植物はありません.日本には100種類以上のアザミが …

第4週の花 ハコベラ

七草(セリ,ナズナ,ゴギョウ,ハコベラ,ホトケノザ,スズナ,スズシロ)の四つ目,ハコベラ ナデシコ科に属するハコベラは「ハコベ」とも呼ばれています.日本には約18種類ありますが,その中の代表が「コハコ …

第5週の花 ホトケノザ(春の七草)

七草(セリ,ナズナ,ゴギョウ,ハコベラ,ホトケノザ,スズナ,スズシロ)の五つ目,ホトケノザ ホトケノザと言うシソ科オドリコソウ属の植物がありますが,春の七草のホトケノザというのはキク科のタビラコ (田 …

アガパンサス

第27週の花 アガパンサス(ムラサキクンシラン)

アガパンサス スポンサード リンク 夏の花火の季節に庭先や公園でまるで花火の様に薄紫色の花を咲かせているのがアガパンサスという花です.アガパンサスとはちょっと変わった名前ですが,ギリシャ語でagape …